印刷する

いのちの授業

講師名 佐野義尚
講師名よみ さのよしなお
肩書き 元癌患者
人生の旅人
都道府県 愛知県

プラン詳細

タイトル・演題 いのちの授業
スタイル区分 講演
想定する受講者区分
受講者の説明 生きることに失望している方や、周りに癌患者がいる方、癌患者当事者に向けた内容です。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
・生きることの難しさと素晴らしさ
20歳で癌を経験し、死ぬ寸前までいき、生きることの難しさを痛感しました。
人生は本当に一度きりだし、
やらない後悔よりもやってからする後悔をした方が人生は楽しいと思うようになり、
そこから日本一周と台湾一周の旅を経験しました。
人生の考え方を変えるだけで、生き方がかなり変わってくる。
そういったことを受講者の方へお伝えしたいと思っています。
講演内容・概要 区分: 教育・青少年育成
①20歳で癌を経験して

②当時の苦労、苦悩、葛藤

③闘病生活を終えて

④一回死にかけて

⑤社会を経験して

⑥日本一周へ出発

⑦生きることの素晴らしさ、人と出会うことの素晴らしさ

⑧考え方を変えてみる

⑨生きることが楽しくなる

⑩人生を謳歌していく
根拠・関連する活動歴 今から13年前、20歳の時にセミノーマ という癌に罹患。
ステージⅣの末期状態にあった。
死を覚悟したが、半年間の抗がん剤治療と摘出手術がうまくいき、生き延びる。
社会人を経験するが、色々とうまくいかず、2年半で仕事を辞め、自分探しの日本一周の旅に出る。

完治まで10年間と言われ、精密検査を受け続け、無事に完治を果たす。

10年経過し、この事実を誰かに伝えたいと思い、以下の活動を行う。


2018年3月12日
東海大学付属大阪仰星高等学校 「いのちのお話」 講師担当

2018年5月7日
住友生命 グループワーク 「癌経験者の話」 講師担当
主催者に準備を
お願いする物
HDMIケーブルもしくはVGAケーブル
講師が準備するもの パソコン
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。