印刷する

グローバルリーダーの育成要件

講師名 海野恵一
講師名よみ うんのけいいち
肩書き 海野塾 塾長、元 アクセンチュア 代表取締役
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 グローバルリーダーの育成要件
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 企業経営者
受講者の説明 経営・管理者・新人社員
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
グローバルリーダーの一般的な定義に沿った人材育成の目標は:1.英語を上達させる2.専門職能を強化する3.仕事ができるということです。多く日本企業の人材育成策としては1.海外留学させる 2. OJTとして海外派遣する 3.英会話学校に通うということです。しかし、これらの手段を通して、グローバルリーダーにはなれなくて、外国人の仲間に入れないのが現状です。そのためには幅広い視野と洞察力を身につけるためのリベラルアーツと日本人の精神をしっかり認識することと海外でのビジネスでだまされないための華僑商法である孫子の兵法を勉強する必要があります。
講演内容・概要 区分: 国際化・グローバル
私は最大手の外資系のコンサルティング企業の日本支社に32年間勤め、代表取締役のポジションまで行って、早期退職をした。私の知識の背景については昔からグローバルリーダーになるためにはどうするべきかと言うことを志してきている。そのための要件を勉強してきている。その第一番目はリベラルアーツの勉強で、これは英語で十数年勉強してきていて、これは私が現在、主管している英語で指導する海野塾の内容になっている。このリベラルアーツは知恵をつけるということが目的で、世界の民主主義を理解するという名目で、物事の洞察力と先見性を養っている。第二番目に孫子の兵法を勉強してきている。この内容は今まで出版した四冊の小説にその詳細な記述がある。日本人は真面目、正直なので、こうしたビジネスの奸計を理解しないと取引相手に貶められてしまう危険がある。昨今のM&Aの失敗はそれに該当する。第三番目は日本の精神の背景である儒学を勉強している。この儒学は江戸時代まで盛んに行われていたが、明治になってこうした教育は廃止されてしまった。この儒学は「国際人の視点から見る日本の精神と儒学 上・中・下巻」(アマゾン出版)に詳述してある。この3つが今の日本人がグローバルリーダーになるためには必要であると考えている。
根拠・関連する活動歴 The Global Leader 日本企業は中国企業にアジアで勝てるのか? 日本ビジネスプラン出版

第1章 グローバルリーダーとは何だ。
第2章 競合相手は中国企業だ。
第3章 どうすれば勝てるのか。
第4章 敵地の北京に乗り込む。
第5章 敵が自ら弱点を告白した。
第6章 合意の糸口が見えない。
第7章 敵の董事長が信用した。
第8章 勝負の結果を社長に報告する。
主催者に準備を
お願いする物
プロジェクター
講師が準備するもの パワーポイント
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2020年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も10年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2019年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。