プラン例一覧

2017件中: 81-90件
※同一講師からのプランは代表的な物を表示しています。

浅海理惠/お箸と風呂敷で伝える“日本のこころ”の伝道師
「食べる力」=「生きる力」。 食育は知育・徳育・体育の基礎となるものとされていますが、昨今は「お箸の扱い方に自信がないから、友人・知人と食事をする際には日本食は避ける」と平然と口にされる世の中で・・・
< 想定する受講者:成人一般 >


田岡英明/株式会社働きがい創造研究所 取締役社長 株式会社FeelWorks  専属講師・シニアコンサルタント

< 想定する受講者:中小企業経営者 >


小澤 絢/ワークライフバランスコンサルタント
社員の定着と会社の業績UPにつながる、ワークライフバランス導入の方法と、働き方改革のやり方 正しいやり方で取り組めば、ワークライフバランスや働き方改革は、きちんと業績UPにつながる取組みである・・・
< 想定する受講者:中小企業経営者 >


黒田昌世/障害と生きる美人ママ 対話型お話家 作家 ラジオパーソナリティー
【内容】 生きていると色んな場面に遭遇します。 職場や家庭の会話の中で自分の意見を言いにくい時、それが親だったり上司だったりすると尚更言いにくくて、本当は違うのに意見を言わず「まあ、いいか。・・・
< 想定する受講者:成人一般 >


高木圭二郎/フリーアナウンサー 研修講師 スピーチ講座代表
リーダーの皆様のスピーチ力を高める「伝わる話し方」の研修型講演です。講師は元ラジオ局アナウンサー・ディレクター・報道記者の経験者。模擬インタビューや時系列の話法など、放送現場で使う技法をスピーチ・・・
< 想定する受講者:職場リーダー >


出口知史/プロ経営者 企業再生プロフェショナル 株式会社SONOKO 代表取締役社長
事業承継により会社を手放すことを考える状況は、ほとんどの人にとって初めてのことになります。 一方で買い受ける側、仲介する会社は経験豊富であることが多いために、情報格差が圧倒的に大きい状況で臨んで・・・
< 想定する受講者:中小企業経営者 >


竹内義博/(一社)ソーシャルメディア研究会チーフ技術指導員 (一財)インターネット協会 インターネット利用アドバイザー
インターネットが日常生活に不可欠なも物となり、スマートフォンや携帯電話を持つ年齢がどんどん低年齢化しています。 ベビーカーに乗ったお子さんがタブレットでタブレッ端末で動画を見ている姿も珍しくない・・・
< 想定する受講者:保護者(幼稚園・保育園) >


西島迪恵/ターミナルサポート富山 代表 終活ナース
400名以上の看取りケアを行ってきた看護師が、「命」という視点で、 後悔のない生き方、輝く命の使い方をお伝えします。
< 想定する受講者:成人一般 >


2017件中: 81-90件
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。