印刷する この案件を友人に教える

意識改革研修(コスト意識改善研修)

投稿日:14年12月15日/ 応募締切: 決定
主催者区分: 学校・教育関連 - 大学・短大
受講者区分: 医療従事者   地域: 福島県
団体名
( 登録講師のみに公開 )

講演詳細

開催目的 仕事には全てコスト(人と金)を要しているという意識を持ち、日常業務においてコスト削減への努力や、業務効率・費用対効果の検証を行いながら業務改善を行えるようにする。
受講者 <受講者区分: 医療従事者 >
本学教員(医師)、附属病院の医療従事者(看護技師、医療技師等)、事務職員
予定人数:300
受講者へ
提供したいこと
日常業務の中でもコストを意識できるような、きっかけとしたい。(テクニック的なものではなく、意識できるようになるきっかけとしての研修になればと考えています)
開催日 第一希望:2015年02月05日
第二希望:
その他候補など:希望日は目安となります。平成27年1月下旬~2月中旬

予定時間:
18時~19時(開会閉会の挨拶等含む)

依頼内容

ご予算上限 200,000円(交通費・宿泊費を含む)
これまでの実績 今回の研修内容では未実施
講師への希望 医療関係のコストについて触れていただければ幸いです。また、事務以外の医師、医療従事者はコスト関係の知識等ほとんどないため、極力入りやすい、なじみやすい内容にてお願いできればと思います。
応募締切日 決定
おおよその
講師決定日
2015-01-16
応募結果
<決定した提案タイトル>
7日で医療関係者のコスト意識を変える楽しい秘伝   ~業務改善のためのスグ使えるイメージ心理学~
<その他の提案タイトル>
”財務知識ゼロ”から学ぶ原価管理!!   「よくわかる病院の財務管理と原価計算セミナー」
『コスト削減から見えてくる新たな世界』 ~実業の世界からみた業務改善のあり方~
あなたの仕事コストはいくらですか?仕事品質の高め方。(公立大学法人福島県立医科大学さま)
仕事が変わる、気持ちがか変わる。コストを意識して快適に働く方法
総合電機メーカーに学ぶ病院のコスト意識向上策  ~日立は全社員でどのようにコスト意識を強化したか~
損益管理力とコスト感覚を身につけよう
●コスト意識の習慣化へ ― 反復、 コンフォート(快)、習慣 ― 無意識、共通意識(個・チーム・組織・全社) ― 目標達成●
「自分で買ったモノならば、『もったいない!』という気持ちになりませんか?」~会社のモノ、会社の経費は使い放題??
業績、仕事の効率があがる為に心身のコンディションを作る 〜健康は循環すること〜
『結果を出す人』の時間管理の捉え方 ~毎日の習慣が変われば、仕事の成果も変わる
持続的発展可能な医療機関の運営改善ポイント ~患者さま本位の効率的・効果的な医療機関運営に向けて~
1 コスト削減の根本は問題意識の持ち方 2 医療と道徳ー道徳とは自分で行う自分の危機管理であり、医療における危機とは医療過誤に伴う裁判の事態である。日常における医療過誤を回避する道徳的心構え(危機管理)について
モノと時間の使い方が変われば、コストも業務効率も変わる
コスト意識醸成塾  ~自分のコストを知ってみよう~
あなたのコスト意識は何点か?
楽しみながらコスト改善・業務改善する方法
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。