印刷する この案件を友人に教える

ビジネスプランコンテスト2012 事前ワークショップ

投稿日:12年03月29日/ 応募締切: 決定
主催者区分: ビジネス・経済団体・JC - ビジネス・経済団体その他
受講者区分: 起業志望者   地域: 東京都
団体名
( 登録講師のみに公開 )

講演詳細

開催目的 20代~30代、若手ビジネスマンを対象としたビジネスプランコンテストを開催します。
若手ビジネスマンのビジネススキルをあげ、このコンテストの中から次世代を担う経営者人材の育成を目的とします。

コンテスト参加者には事前にワークショップを月に一度ずつ2ヶ月にわたり開催し、起業に必要なスキルを身につけていただいた後にビジネスプランのプレゼン大会を開催する、という全3日、3ヶ月に渡るビジネスプランコンテストになります。

今回は、このワークショップの講師を募集します。
受講者 <受講者区分: 起業志望者 >
20代、30代の若手ビジネスマン
将来起業を考えている層、今の自分自身のスキルを試したい層などが参加対象となります
予定人数:100人
受講者へ
提供したいこと
ワークショップ形式を織り交ぜながらの研修を希望します。
 (1)事業計画書を作成できるスキル
 (2)大人数の中でプレゼンテーションができるスキル
上記の2つを提供したいと考えます。
開催日 第一希望:2012年06月23日
第二希望:2012年07月21日
その他候補など:開催日程は、まだ確定ではありません。

予定時間:
各日13時~17時までを予定。

各日とも、基調講演で著名な若手経営者やベストセラー作家でもある経営コンサルタントの先生に講演を頂いた後に、
ワークショップを行う予定です。

依頼内容

ご予算上限 60,000円(交通費・宿泊費を含む)
これまでの実績 初回なのでありません。
講師への希望 初回ということもありますので、一緒に研修を作り込んで頂ける方を希望致します。

※上記予算はワークショップ2回分の合計額として考えています。
応募締切日 決定
おおよその
講師決定日
2012-04-06
応募結果
<決定した提案タイトル>
"魅力を感じる”ビジネスプランの作成+“伝わる”プレゼンテーションの基本
<その他の提案タイトル>
資金・実績が無くても選ばれるビジネスプランの作り方・伝え方
心をつかむ「事業計画書」の作成、プレゼン
戦略的思考でビジネススタート ~ブランディングとプレゼンテーションでチャンスを掴もう~
【本気度最高!】わが事業ものがたりを作り伝えるツボ講座
ビジネスプランコンテスト攻略法     起業のためのスキルアップセミナ-
ビジネスプレゼンテーションで行動力UP! 納得・協力を獲得する事業計画書の書き方
参加型ビジネスプラン設定ワークショップ
売れる、キャッシュを増やせるビジネスモデルとは? ビジネスを考える視点を教えます。
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。