村田一郎

講師名 村田一郎
講師名よみ むらたいちろう
肩書き NPO法人品質安全機構 理事長
品質安全コンサルタント
都道府県 東京都

企業品質と製品品質を上げる、品質経営が販促につながります。この理念を実践する、企業の付加価値づくりの専門家です。私の今までの実績である、三つの専門分野をベスト・ミックスさせて、安定して安全な企業活動を提案しています。◆領域:消費生活用製品安全法、PL法の対象製品。

プロフィール

■職歴・経歴
・日本大学芸術学部美術学科ビジュアルコミュニケーション 卒業 芸術学士
・平凡社、ベネッセコーポレーション、イトーキに勤務。
・(財)日本科学技術連盟認定 R-リスクマップ指導講師・実践技術者。
・イトーキお客様相談センターで80,000件のPL事故を解決。
・イトーキ品質保証部を新設、PL対策室長に就任。300件のPL事故を解決。
・ ISO9001内部監査主任監査員。
・オフイス什器のPL対策ガイドラインを策定。オフィス業界、 パーティション業界のPL対応マニュアル、警  告ピクトデザインを策定し、業界安全を推進。
・品質安全の講演を国内、海外で開催。4,000人が講習(2018.01.01現在)
その他、専門紙・誌に品質安全記事を連載。多数の企業、業界団体で講演中
・リスクマップ商標権者(特許庁)
・NPO評価センター評価委員(練馬区)
・ 日刊工業新聞に品質安全コンサルティング記事を15週連載。
・(財)日本規格協会委託事業 新書「日本を活かす、広がるインフラビジネス」を出版
■専門分野
品質安全、作業安全、クレーム安全、ヒューマンエラー防止対策
■主な著書
新書版『日本を活かす、広がるインフラビジネス』(日本規格協会)、『ピアノ気分』(平凡社)、『仏像』(平凡社)、『カメラマニュアル’82』(平凡社)、『つくって安全つかって安全』(鶏卵肉情報センター)、『PL対策ガイドライン』(日本オフィス家具協会)、『PL対応ガイドライン』(日本パーティション工業会)、『PL法に学ぶこと』(近代家具出版)、『個人情報保護法Q&A』(セキュリティ産業新聞社)

おかげさまで講演活動を始めて10年。参加者さまが増えています。 危ない仕事は3要件で防止できます。 子どもの危険は大人の罪。

出身校

日本大学芸術学部・美術学科ビジュアルコミュニケーション 卒業 芸術学士

参考動画

実績・評価

現場のヒューマンエラーは行動心理で防げ!

ご講演ありがとうございました。日々高所作業を行う防水工事店のオーナー様向けの研修でしたので、講演内容は今後の業務に活かせると思います。また機会があれば宜しくお願いいたします。

2016年4月実施 企業 

人はポカをする、機械はコワれる。その時の安全心理。(須賀川市建設工事安全推進協議会さま)

 過日の須賀川市建設工事安全推進協議会「労働安全衛生研修会」におきましては、開催の趣旨をご理解いただき、ご多忙中にもかかわらず、大変有意義な講演をいただきましてありがとうございました。
 様々な事例を用いた安全管理、人間の特性に着目した安全対策の重要性につきまして丁寧な解説を賜り、今後努力すべきことが数多くあることを再認識した、大変実り多い研修会でございました。改めて深く感謝いたします。
 今後ともなお一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
 最後になりますが、村田様のご健勝とご活躍をご祈念申し上げ、まずは略儀ながら書中をもって御礼申し上げます。

2015年10月実施 官公庁・公的機関 

安全は、目的ではなく手段。安全を壊すヒューマンエラーは、組織エラーの成果物。安全を手段に、エラーを未然防止しよう。(広告とインテリアカンコー安全衛生協力会 越和会さま)

講演ありがとうございました。安全についての意識の高揚が図られ、大変有意義な講演会となりました。今後も機会があればご講演のほどよろしくお願いいたします。

2015年7月実施 企業 

貴女は子どもの安全を守れますか?

 今回は慣れない幼児教育の現場でのご講演をいただき、ありがとうございました。また準備の行き違いでご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。しかし90分の講演もスムーズに行われ、我々幼児教育の現場で働く者として参考になったことも多々ありましたので、有意義な研修会になりました。また機会がありましたらよろしくお願いいたします。

2014年1月実施 学校・教育関連 

平均評価: スターONスターONスターONスターONスターONスターONスターONスターOFFスターOFFスターOFF (5件)
安全は目的ではなく手段

<受講者の反応・成果>
 拍手でお礼を頂きました。

<開催目的に対して>
講演ありがとうございました。安全についての意識の高揚が図られ、大変有意義な講演会となりました。今後も機会があればご講演のほどよろしくお願いいたします。

主催者:(財)日本科学技術連盟様

会合名:Rーマップ実践講演会

2016 年 10 月実施 東京都 サービス業 

安全は目的ではなく手段~ヒューマンエラーの防ぎ方~

<受講者の反応・成果>

<開催目的に対して>

主催者:IHI運搬機械株式会社様

会合名:IHI運搬機械工事安全衛生協議会

2016 年 10 月実施  業界・職業団体 

安全は目的ではなく手段~ひゅうマンエラーの防ぎ方~

<受講者の反応・成果>
ご講演ありがとうございました。日々高所作業を行う防水工事店のオーナー様向けの研修でしたので、講演内容は今後の業務に活かせると思います。また機会があれば宜しくお願いいたします。

主催者:

トーヨー防水工業会様

会合名:トーヨー防水工業会 オーナー研修会

2016 年 04 月実施  業界・職業団体 

子どもの事故を防ぐ

<受講者の反応・成果>
【下記アドレスからご覧になれます】
http://park21.wakwak.com/~safety/poteto_kanso.htm

1.大変参考になりました、何でも必ず安全という事はないので自分の目で確かめ疑問も持つ目が大切と思った。また、子供を保育する時は時間が少なくても目を離さない事が肝要と感じた。

2.とても参考になりました。お母さんたちを集めて話をしてほしい。
3、普段何げなく使っている品物が危険を含んでいるのに驚きました。今日のセミナーを期に身の回りにあるオモチャなどを再確認したいと思います。

4.普段、色々な所に危険がひそんでいることを再確認できました。日ごろからスリーステップを思い出しながら、安全にお子さんを保育できるよう努めたいと思いました。ありがとうございました。
5.事故が身近にあると感じました。

6.いろいろな事例とともに考えさせられました。私たちにできる事は、しっかりやっていかなくてはいけないと思いました。貴重なお話をありがとうございました。

7.こども(に限りませんが)の事故ニュースについて分かっていたつもりになっていた部分を再認識出来て良かったです。製品安全への意識ももちろんですが、守るべき大人がふだんの活動で安全への意識を強めることで減らせるものもあると思いました。

8.子どもは大人の縮小判ではない・・・、図で見せて頂いて納得できました。折にふれお話を聞くことにハッと立ち止まって・・・。良い機会をありがとうございました。

9.誰でもよく知っているおもちゃに鉛塗料が塗られていることを初めて知り驚きました。なめる年頃の子どもには特に注意しなくていけないと痛感しました。

10.事故原因の4Mを頭に入れてよく考えます。安全に王道なしで注意。

11.あらためていろいろな事に気を付けなくてはと思いました。電車のドアに手を引きこまれるなどは、思いもよりませんでした。

12.3step method、事故原因の4M、事故原因の3H、いつも気にかけていきたいと思います。

13.注意をしていても、知識があっても事故はおこるということがわかり、非常に参考になりました。事故⇒裁判ということが増えている聞きますが、このような事例も自分なりに調べてみようと思いました。

14.鉛塗料の毒の危険は防ぎきれない流通、せめて買わない使わない。子どもたちを守る世の中にしたいです。とっても参考になりました。

15.子どもに安全な物を与えるむづかしさ、大人はよく考え子どもに与えなければいけないと思いました。

16、身近なものの中にある危険を改めて知り、愕然としました。保育をする立場、私たちの意識をもう少し高める必要があると思いました。

17.こんな事が起こるのだと知っているだけでも役に立つし気をつけられると思いました。定期的に確認できると良いと思いました。

18.知識として知っていることは多かったが、実際今の自分の家の中を考えると意外に危険な物がある事に気がつきました。帰ったら対策をしなければと思いました。

19.自分は小さい子の子育ては終わりましたが、今思い出しますと、ぞっとする場面がいくつかありました。電車の戸袋ことは電車に乗るたびに注意書きが目につきますが、援助の際、電車に乗る事もありますので、気をつけたいと改めて思いいました。今日の講演会を聞いて本当に良かったと思います。ありがとうございました。

20.危険についてはいっぱい心配は尽きませんが、あらためて反省になりました。ありがとうございました。

21.「キケン」と記載されてあってもその言葉が子どもへのものなのか、大人へのものなのか、特定してはいけない事が本当の「キケン」だと感じました。


22.保育をする私たちにとって、「ウァー、気をつけなきゃ!」と思うことばかりの映像、話でドキドキでした。実はものすごく身近に危険があるのですね。気を引き締めたいと思います。今後もまた機会がありましたら、お話をうかがいたいと思います。ありがとうございました。

23.今まで知らなかった製品による事故を知り驚きました。自分が子育てをした時にはなかった便利な品も増えましたが、それぞれ利点、欠点を確認し保育の際には気をつけたいと思いました。



<開催目的に対して>

主催者:保育施設ぽてと様

会合名:保育士向け安全大会

2016 年 01 月実施 東京都 学校・PTA 

安全は目的ではなく手段~ヒューマンエラーの防ぎ方~

<受講者の反応・成果>
 過日の須賀川市建設工事安全推進協議会「労働安全衛生研修会」におきましては、開催の趣旨をご理解いただき、ご多忙中にもかかわらず、大変有意義な講演をいただきましてありがとうございました。
 様々な事例を用いた安全管理、人間の特性に着目した安全対策の重要性につきまして丁寧な解説を賜り、今後努力すべきことが数多くあることを再認識した、大変実り多い研修会でございました。改めて深く感謝いたします。
 今後ともなお一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
 最後になりますが、村田様のご健勝とご活躍をご祈念申し上げ、まずは略儀ながら書中をもって御礼申し上げます。

主催者:


須賀川市建設工事安全推進協議会 労働安全衛生研修会様

会合名:労働安全衛生研修会

2015 年 10 月実施 福島県 官公庁 

安全は目的ではなく手段~ヒューマンエラーの防ぎ方~

<受講者の反応・成果>
講演ありがとうございました。安全についての意識の高揚が図られ、大変有意義な講演会となりました。今後も機会があればご講演のほどよろしくお願いいたします。

主催者:


広告とインテリアカンコー安全衛生協力会越和会 安全大会様

会合名:安全衛生協力会越和会 安全大会

2015 年 07 月実施  業界・職業団体 

人はポカをする、機械はコワれる
その時の安全心理。

<受講者の反応・成果>
資料なども良くできており判りやすい講演でした。
ただ時間が短かったためでしょうか?
パワーポイントを利用した事例紹介のような形になってしまっており
どうすれば防止できるかなど
もう少し内容を濃いものに出来ればと思いました。

主催者:松野組様

会合名:


株式会社 松野組 平成25年度 安全衛生大会

2013 年 07 月実施 兵庫県 建設・住宅 

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2018年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2017年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。