エコロジロー

講師名 エコロジロー
講師名よみ えころじろー
肩書き 快適省エネ生活アドバイザー
環境省認定環境カウンセラー
都道府県 兵庫県

大阪大学卒業。結婚と同時にエコに目覚め、自然エネルギー活用などエコライフを20年以上実践。薬剤師、第三種電気主任技術者、公害防止管理者水質第一種などの資格を持ち、専門知識と実践例を交えながら、エコ、エネルギーなどの環境問題、また健康に関する内容など、具体的且つ楽しく伝える。

プロフィール

■経歴
1988年 大阪大学薬学部卒業
1988年 田辺製薬株式会社に入社 クスリの研究に携わる
1998年 畑を借りて野菜づくり、米づくりを開始する
2003年 従業員に対する環境研修の業務を担う
2004年 全国の事業所、支店で環境研修を実施する
2005年 里山保全活動を開始する
2006年 森林保全活動を開始する
2008年 内閣府より「食品安全モニター」に任命される
     公害防止管理者水質第一種の資格を取得
     環境省より「環境カウンセラー」に任命される
     大阪府より「大阪府地球温暖化防止活動推進員」に任命される
2009年 地球温暖化防止「一村一品・知恵の環づくり」大阪大会で奨励賞を受賞
2010年 地域カーボン・カウンセラーの資格を取得
2011年 うちエコ診断員として、各家庭のCO2削減・節電のアドバイスを行う
快適に暮らしながら合理的に省エネを追求する環境講演講師。大阪大学卒業。結婚と同時にエコに目
覚める。自宅の庭で野菜やハーブを栽培し、水道代は最低料金、電気代とガス代を合わせて年間5万円
以内、自然エネルギー活用などエコライフを20年以上実践している。
堅苦しくなりがちなエコの話を誰にもわかりやすく楽しく伝えることを生きがいとし、自宅の室温の推
移と電気・ガス等のエネルギー使用データを見るのが日課であり趣味。
■資格
薬剤師
第三種電気主任技術者
公害防止管理者水質第一種

出身校

大阪大学薬学部

エコロジローが提案するプラン

実績・評価

笑いと食事で健康な毎日を+腹話術

エコロジロー様

 先日の尾道老人大学修了式記念講演では、朝早くからおこしいただきましてありがとうございました。
 後半の腹話術では、生で見たことのある方がほとんどいらっしゃらなく、たろう君の登場で会場が沸きました。愛らしい太朗君との絶妙なコンビネーションに、癒されたと感じられた方も多いはず。 おかげさまで、心温まる修了式が無事終了できました。 本当にありがとうございました。

2012年3月実施 医療・福祉 

笑いと食事で健康な毎日を+腹話術

昨日は、ありがとうございました
 
1時間が短かったですね。もう少し時間が必要だったようですね。

あとの懇親会では、今回の講演会は好評でした。

2010年11月実施 その他団体・グループ 

平均評価: スターONスターONスターONスターONスターONスターONスターONスターONスターONスターOFF (2件)
主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。