松本光正

講師名 松本光正
講師名よみ まつもとみつまさ
肩書き 医師
日本笑い学会講師
都道府県 埼玉県

少ない薬と安価な医療を心がける40年の実績を持つ内科医。「笑いはすべての病気の予防、治療になる」「笑う門には福来たる。プラス思考が大切」をモットーに、笑いをふんだんに取り入れた講演を行う。日本人が常識と信じる医療知識を笑いを交えて分かりやすく説明する話は、目からうろこと好評。

プロフィール

■職歴・経歴
1943年 大阪生まれ
1962年 東京駒場東邦高校卒業
1969年 北海道大学医学部卒業
      医師免許取得
1972年 医療生協埼玉入職
1995年 おおみや診療所所長
2009年 サン松本クリニック院長
健康診断の弊害、血圧の薬の弊害、生活習慣病、ダイエット、天風哲学などを面白くわかりやすく各所で講演している。趣味は野草、巨木を見ること、名所旧跡を尋ね歩くこと等々。
温泉行脚は現在のブームが始まる前から。
・彩の国いきがい大学講師
・シニア大楽講師
■著書 
『やってはいけない高血圧治療―ドクター歴48年のベテラン医師が告発する薬漬け医療の闇』
(KADOKAWA・2017年)
『検診・手術・抗がん剤の前に読む「癌」の本―過剰な医療が命を縮める』(あっぷる出版社・2015年)
『高血圧はほっとくのが一番』(講談社・2014年)
『癌は治さなくていい―検診・手術・抗がん剤に頼らない「癌」の本』(長崎出版・2013年)
『人生いきいき 笑いは病を防ぐ特効薬』(芽ばえ社・2012年)
『飲み方をかえれば漢方は効く』(本の泉社・2012年)
『笑いと健康―君子医者に近寄らず』(本の泉社・2011年)
『「健診病」なんかに負けるな!―検査、検査でかえって病気をつくってませんか?』(日新報道・2010年)
『呆けない人の15の習慣』(本の泉社・2009年)
『血圧心配症ですよ!―まだ「薬」で血圧を下げているあなたへ』(本の泉社・2008年)
『「健診病」にならないために―健診数値なんか気にするな!(日新報道・2005年)
『お金いらずのダイエット―あなたもプラス思考でやせられる』(地湧社・2003年)
雑誌 「壮快」 10年5月号・10月号 等

出身校

・1962年 東京駒場東邦高校卒業
・1969年 北海道大学医学部卒業

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。