西村喜久

講師名 西村喜久
講師名よみ にしむらよしひさ
肩書き 元早稲田大学エクステンションセンター講師
都道府県 滋賀県

プロフィール

プロフィール
西村喜久 にしむらよしひさ
1943年11月17日京都市生まれ。
京都外国語大学英米語学科卒業。
1973年3月~同大学英米語学科卒業
1973年~1975年 英会話を教える。ECCにてアルバイト。
1975年4月~:1996年12月まで滋賀英会話学院を経営。
私塾英会話の任務の傍ら、同時通訳、企業向けの翻訳、 “英語は限りなくやさしくなければならない”という英語教育の核を求め26年目で「西村式メソッド」を開発、完成。
世界で初めて「英語の発音とその意味は合致する」を発見!
「英語の意味は力と方向で決まる」「英語の意味は因果関係で広がる」(関西英語教育学会)という言葉の核を見出したことは留学生、アメリカ
で生活するものに革命的な成果をもたらした。「革命的英会話」(週刊サンケイ1984年11月8日号でp162~165)に掲載される。
講演では「英語がいとも簡単に話せる」で人気がある。
英語雑誌「ライジン」(コアミックス)にも連載。
サンケイ出版現在の扶桑社から「革命的英会話」「革命的ヒヤリング」「革命的英単語」(扶桑社)などの単行本でデビユ。
以降、「英会話は21の基本動詞で」(日本実業出版)「単語は言霊で覚えなさい」「英文法は渦を巻いて河を流れる」(研究社) 「親と子で学べる英会話」(宝島新社)「中学英語でこんなにペラペラ」「英語は前置詞だ」「英語はいとも簡単に話せる」「英語は21の基本動詞で」(日本実業)」などは「西村式」独自のもので、「理屈で分かる英文法」 (ベレ出版)、最近の図書では「連鎖式英単語、この方向、この法則」「英語が一週間でいとも簡単に話せるようになる本」(明日香出版社)」などがある。
1996年1月~2004年6月まで兼ねてより研究していた「英語を英語で考える頭脳、発音に意味がある」の集体成に時を過ごす。
2006年8月より至る現在まで。早稲田大学エクステンションセンター講師
2008年5月、日本文芸アカデミー賞ゴールド賞を受賞
「講演ドットコム」登録会員

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2020年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も10年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2019年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。