片桐秀和

講師名 片桐秀和
講師名よみ かたぎりひでかず
肩書き ホスピタリティ・コーディネータ
講演家
都道府県 大阪府

プロフィール

1956年大阪生まれ。
中華料理店を経営していた両親の下で、小学1年生から手伝いをしていたことから、商売や経営をすることへの興味が生まれる。
小学生の卒業文集では、「サッカー選手なりたい!」「歌手になりたい!」と書く友達がいる中、堂々と「世界一の商売人になりたい!」と宣言。
そして、社会に出るのが待ちきれず、大学3年生の頃には、友人5人と共に女子大生専門スキーバスツアー業を始め、当時では珍しかった学生起業を果たす。
同志社大学卒業後、かねてからの夢であった8坪でファンシー雑貨の店を1人で始め、
初年度1500万の売上を3年で1億まで伸ばす。
その後、事業の多角化と拡大を推し進め、ピーク時には19業種23店舗の経営、社員数50名(アルバイトを含めると、100名以上)、年商5億の企業にまで育て上げる。
また、30歳から10年間在籍した(社)大阪青年会議所では 200人のリーダーとして、会社経営で学んだリーダーシップと 人を思いやるホスピタリティの心に磨きをかける。
1996年には、韓国の済州島で行われた「世界青年会議所大会」に、日本代表として出場。
世界各国のリーダーが集まる中で、「最優秀新人教育賞(Membership Award)」を受賞し、そのリーダーシップや経営の手腕が国際的にも評価される。
以後、19業種23店舗のオーナーの顔を持ちながら一スタッフとして30年現場に立ち続け、
ホスピタリティ経営の手法とサプライズによる生涯顧客創造のノウハウを生み出す。
提供するアドバイスは悩める経営者、店長から絶大な支持を得る。 50歳を期に店舗と事業の売却を進め、 「ホスピタリティはすべてを癒す!」をテーマにセミナー講師活動を開始。 21世紀企業の重要な経営軸として、ホスピタリティの概念を広めるべく、 H.&S. FACTORYを立ち上げる。
現在、コンサルティング業と共に自身の経営する賃貸マンションはホスピタリティマインド経営を実践し全43室の満室経営を実現している。

出身校

大阪市立 榎並小学校
同志社香里中学校
同志社香里高校
同志社大学 文学部 社会学科産業関係学専攻

参考動画

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2017年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社は今年40期を迎え、新サービス「SBマーケット」も8年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2016年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。