大岩俊之

講師名 大岩俊之
講師名よみ おおいわとしゆき
肩書き 世界観構築コンサルタント
法人営業・成約術コンサルタント
都道府県 愛知県

法人営業で多数の実績を残すが、組織に収まりきれず、転職を繰り返す。世間に冷遇され、メンタル不調に。人と違う自分が強みだと分かり、「世間体を気にしない」「わがままな子どもみたい」などの世界観を確立。人、企業、お店が、選ばれる存在になるためのお手伝いをしている。

プロフィール

【職歴・経歴】
組織に収まりきれず、自分の居場所を探すように転職を繰り返し、周りの人にさんざん叩かれた人生を送る。人生と仕事に悩みすぎてどん底へ落ち、メンタルが原因で体調を崩す。このままでは、一生転職を繰り返し、人生がダメになってしまうとどん底に落ちていたときに、「このまま一生、後悔して生きるのか?」と神の声が聞こえ、お客様もいない中、一発奮起して独立起業。
初めは、特徴のない、ごく普通の講師だったが、人と違う自分が強みになることが分かり、SNSで自分らしさを徹底的に発信。その結果、「世間体を気にせず自分を生きる」「わがままな子どもみたい」「男性なのにスイーツ好き」などの世界観を確立。
会社員時代に、前年比150%以上、全国200名中で売上1位、月間3億円の売上などの実績を作ってきた。会社員時代の実績、今までの経験を生かし、世界観構築コンサルタント、セミナーコンサルタント、法人営業・成約術コンサルタントとして活躍中。
【講演活動】
「世界観を構築し、お客様から選ばれる人(企業、お店)をたくさん輩出する!」「すべてのビジネスに、ビジネスセミナーを導入する!」「良質な講師を増やし、経済の活性化に貢献する!」の3つのテーマで、講師活動をしています。
世間一般的な考え方に馴染めなく、周りに反対されることばかりで、精神的などん底を経験し、そこから這い上がってきました。人生は順風満帆ではなく、どん底を経験したからこそ、体験談などの話しに深みがあり、分かりやすく、まるで無邪気な子どものような、聴衆を飽きさせない楽しい講演・研修になっています。
【実績】
大手企業、中小企業、商工会議所、各種団体、大学、高校など他多数
【資格】
個性心理学認定講師/アクティブ・ブレイン協会 認定講師
ThinkBuzan公認マインドマップ・インストラクター/GCS認定プロフェッショナルコーチ
【著書】
『1年目からうまくいく! セミナー講師超入門』(実務教育出版)
『誰にも教えていない 営業のウラ技』(ごきげんビジネス出版)
『格差社会を生き延びる読書という最強の武器』(アルファポリス)他多数

セミナー・講演風景 セミナー・講演風景 セミナー・講演風景

出身校

中京大学 情報科学部

参考動画

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2018年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2017年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。