林田浩一

講師名 林田浩一
講師名よみ はやしだこういち
肩書き デザインディレクター/プロダクトデザイナー/経営コンサルタント
都道府県 神奈川県

プロフィール

デザインディレクター/プロダクトデザイナー。自動車メーカーでのデザイナー、コンサルティング会社でのマーケティングコンサルタントなどを経て、2005年より現職。デザイナーとしてのモノづくり、企業がデザインを使いこなす視点からの商品開発、事業戦略支援など、『つくる』と『伝える』、またプロジェクト支援と人づくり支援という、2つの軸で活動中。
プロジェクトによりデザイナーだったり、コンサルタント的な事業開発や商品開発支援を行う黒子。
【経歴】
1965年9月 長崎市生まれ
京都工芸繊維大学 工芸学部意匠工芸学科(現:造形工学課程)卒業。
1988年~ ダイハツ工業株式会社デザイン部入社。プロダクトデザイナーとしてキャリアをスタート。
トヨタ車の内装デザイン開発の他、先行コンセプト調査・開発などに携わる。
約10年間のインハウスデザイナーの後、経営コンサルティング会社等にて、新規事業やマーケティング関連のコンサルティング、企業研修などに携わる。
同時に活動領域を、モノのデザインそのものだけでなく、商品戦略、企業戦略という事業活動の中でのデザイン活用などへと拡張。
2005年~ 商品開発およびデザインコンサルタントとして独立。
これまでに、玩具や樹脂素材、食品/菓子メーカーからフェラーリのカスタマイズ・ビジネスまでと、プロジェクト形態や企業規模も含め様々ながら、企業の創造性を主テーマに、【「商品づくり」×「事業の仕組づくり」】の視点から、デザイン開発および活用支援や商品開発コンサルティング、関連教育サービスを提供している。
2007年~2010年 経済産業省後援の起業支援プロジェクト『ドリームゲート』にてアドバイザー。
2010年~ 異分野のコンサルタントが集うコンサルタント集団、アンサー・コンサルティングLLPの設立に参画。
最近では、下請依存からの脱却を目指す中小企業が、オリジナル商品を自主開発していく新規事業立上げ支援や、その為の人材育成支援などの活動も行っている。
【主な業務内容】
:「デザイン活用」「ブランド確立」に軸足を置いた事業支援
:新商品開発/マーケティング戦略における、プロジェクト支援・人材育成支援
:プロダクトデザインを中心とするデザイン開発
:中小企業の自社商品開発・新規事業開発支援
:上記に関連する人材教育・企業研修

出身校

国立 京都工芸繊維大学 工芸学部 意匠工芸学科
長崎県立 長崎北陽台高等学校
長崎市立 西浦上中学校
長崎市立 山里小学校

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。