小泉 吉永

講師名 小泉 吉永
講師名よみ こいずみよしなが
肩書き 学術博士・法政大学講師・往来物研究家
都道府県 埼玉県

プロフィール

小・中・高校の教員(助教諭・講師)を経て、学術出版社等の編集者を務めるかたわら、江戸時代の寺子屋教科書(往来物)の蒐集と研究を続け、約10年の独学の末、江戸時代の女性書家や女性用の書道手本に関する学術論文「近世の女筆手本─女文をめぐる諸問題─」で博士号を取得。以後、執筆・講演、NHKその他のメディア出演などを続けています。
 現在は、法政大学文学部の非常勤講師ですが、これまで、古文書講座の講師のほか、小学生の寺子屋体感講座など、小学生から高齢者まで幅広い年代を対象にした講師経験があります。一般に知られていない江戸庶民の教育・文化・生活などを分かりやすく、面白く伝えることを心懸けており、江戸時代への興味・関心から「日本人としての誇り」への気づきを願っています。
………………………………………………………………………
1982年4月、川口市立芝東中学校講師(社会科)
1983年4月、川口市立十二月田小学校助教諭
1984年6月、戸田市立戸田第一小学校助教諭
1985年2月、蕨市立南小学校助教諭
1985年3月、蕨市立中央小学校助教諭
1985年4月、秀明上尾高等学校講師(社会科)
1986年8月、練馬区立開進第一中学校講師(社会科)
1987年4月、全国青色申告会総連合主事(88年より機関誌編集担当)
1991年5月、株式会社企画センター編集部次長
1992年1月、株式会社大空社編集部(97年より編集長)
1999年9月、株式会社ジャパンサイエンス出版課長
2000年9月、株式会社現代けんこう出版編集部課長
2002年11月、株式会社元気21総合研究所主任研究員(2006年4月より法政大学非常勤講師兼任)
2006年4月、法政大学文学部非常勤講師(日本史特講(近世女性史)担当)
2008年7月、株式会社現代けんこう出版事業部課長(2012年3月迄)
現在、法政大学講師や江戸時代の各種講座を行う「江戸樂舎」代表のかたわら、江戸時代の文献のデジタル複写等の事業を展開(詳細は、江戸樂舎HP、往来物倶楽部HPをご覧下さい)。
………………………………………………………………………

東久留米市での講演風景 ふじみ野市講演風景 世田谷区・北沢区民講座風景

出身校

巣鴨高等学校(普通科)
早稲田大学政治経済学部

参考動画

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。