坂本雅彦

講師名 坂本雅彦
講師名よみ さかもとまさひこ
肩書き 専門学校情報ビジネス科 教師
都道府県 埼玉県

家庭問題、いじめ、そして健康食品関連の企業において組織風土改革などを経験。常に弱者の味方になり、どのように対処したらいいのか、さまざまな学術的観点からも取り組んでいる。学術的なデータにプラスし、実践で培った内容もわかりやすい言葉とユーモアを交えて、心に響く講演を信条としている。

プロフィール

■職歴・経歴
1964年生まれ 岡山県出身
専門学校情報ビジネス科 教師
健康食品業界で5年間、韓国語通訳として活躍し、その後、健康関連の講演は1000回を越える。
医食同源の韓国で体系化された四象体質を通じた健康手法の啓蒙推進に取り組む。長寿社会における健康問題、介護問題、医療費問題等の解決のため、独自の笑いによるストレス解消理論を構築、その普及に取り組む。
全国の特約店への営業・販売研修等を行いながら、企業の組織風土改革によるコンプライアンス推進、リスクマネジメントなどに取り組む。数多くの失敗例から得た教訓ははかりしれない。
リーダーシップ(リーダーと独裁者の違い)健全なリーダーとフォロワー(上司・部下)の関係、コミュニケーション能力の向上、強固なヒエラルキー組織内でのモラルハラスメント、パワーハラスメント等の問題への取り組み。
社員のモチベーションに関しての研修。
ES(従業員満足)無くして、CS(顧客満足)の実現はない。CSからCL(顧客のファン化)の方法などに取り組む。
パラダイムシフト(既存の価値観、考え方からの脱却とその転換)による問題解決の方法を勧めている。フレームワークをコーディネートする(個性は許容しながら過去の経験等で画一的な考え方になってしまっていることへの気づきを与える)ことでより問題解決がスムースになる。
教育における「いじめ」「体罰」等の問題解決、教育者と保護者のより良好な関係構築の方法などの提言。視点を変えるとちがったものが見えてくる。
現在ブログ(パラダイムシフト研究所、恋愛応援団)で人生問題、健康問題、教育問題、組織風土等、さまざまな問題への提言を行っている。ものごとの捉え方、考え方(フレームワーク)を変えることによって問題解決を図ることを勧めている。

健康関連講演 健康関連講演チラシ

出身校

青山学院大学大学院 社会情報学研究科 博士前期課程 修了

坂本雅彦が提案するプラン

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。