長尾公二

講師名 長尾公二
講師名よみ ながおこうじ
肩書き 近畿FP事務所 代表
ファイナンシャル・プランナー、宅地建物取引士
都道府県 大阪府

教育・キャリア分野に強みをもち、ファイナンシャル・プランナー事務所を大阪で営んでおります。不況や高額化などもあり、学費や奨学金への関心が、保護者や生徒の間で高まっております。自身の経験も活かし、特にこれらの分野でお力になりたいと思っております。全国どこでも参上いたします!

プロフィール

■経歴
近畿FP事務所 代表
ファイナンシャル・プランナー(日本FP協会会員)、宅地建物取引士。
1975年生まれ、大阪市出身。 2001年大学院博士前期課程を修了。
証券会社の営業を経て、アパレルやIT企業での経理職などに就く。
現在は、教育とキャリア分野に強いファイナンシャル・プランナーとして、大阪の淀屋橋で事業を営む。
■著作物
「民法改正で大家と店子の関係はどう変わるのか?」
「マンションがもつ放棄の問題」
「奨学金は「ツール」として活用しよう」
「少子高齢化時代における賃貸借契約と連帯保証」
「新社会人が大切にしたい信用と構築のコツ」
「安心した学生生活を送るために新入生が知っておきたいリスク対策」
「民法改正は不動産取引にどのような影響を及ぼすか」
「J-REITは誰のために存在するのか? 利益相反問題を考える」
「奨学金の打ち切りと進学」
「マンションや自治会の横領 ―自分の大切な財産を守るには―」
「老後資金の形成の視点からNISAと確定拠出年金を考える」
「看護職の奨学金で注意することは」
「学費を貯めてからの大学への進学は得策か? もうひとつのルートを探る」
「奨学金の延滞が及ぼす日常生活への影響」
「学費の準備で日常生活が苦しくならないためには」
「学費の資金繰りは卒業までの総額で考える ―予想外の出費に慌てないために―」
「教育ローンの借入れを有利にするには」
「知らないと損をするかもしれない 教育ローンの利子補給制度」
「学費の準備を有利に進める秘訣」
「入学納付金の不足をどのように補うか ―AO・推薦入試時代の学費調達法―」
「携帯電話の割賦販売から信用の大切さを考える」
「家の購入や移住をする前に知っておきたい自治会」
など。 以上、ファイナンシャルマガジンにて掲載
「株主優待で社会貢献ができる?」 日経マネーDIGITALにて掲載
「信用はお金よりも大切」 日経マネーメールマガジンにて掲載
「奨学金の戦略的活用法~教育資金の準備不足にFPとしてどう対応するか~」
など、日本FP協会FPジャーナルにて複数回掲載

出身校

近畿大学大学院法学研究科法律学専攻博士前期課程

長尾公二が提案するプラン

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2020年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も10年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2019年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。