和田 憲一郎

講師名 和田 憲一郎
講師名よみ わだけんいちろう
肩書き e-mobilityコンサルタント
新商品開発コンサルタント
都道府県 東京都

自動車メーカーにて、新世代電気自動車の開発責任者として携わってきました。これら経験を元に、電気自動車の将来像や、新商品開発のすすめ方についてご紹介致します。

プロフィール

和田 憲一郎(わだ けんいちろう)
日本初のe-mobilityコンサルタント。開発イノベーションコンサルタント。
エレクトリフィケーション コンサルティング代表。
1989年三菱自動車に入社後、主に内装設計を担当。開発車種はギャラン、FTO、米国生産のスペシャリティーカーであるエクリプス、エクリプス・スパイダーなどを10年以上に渡って担当。2005年に新世代電気自動車「i-MiEV(アイ・ミーブ)」の開発責任者に任命され着手。2007年、先行試験を経てプロジェクト正式発足と同時に、MiEV商品開発プロジェクトのプロジェクトマネージャーに就任。
2010年から本社EVビジネス本部上級エキスパートとして、急速充電協議会(チャデモ協議会)幹事会メンバー、総務省消防庁の「電気自動車用急速充電設備の安全対策に係る調査検討会」委員、HEMSアライアンス・ステアリング会議メンバー、スマートグリッド・ワイヤレス給電など三菱自動車のEV充電インフラビジネスを牽引。
2013年3月退社。EVビジネスの水先案内人として、EVと周辺分野を繋ぐ電動化ビジネスを推進するため、同年4月に「エレクトリフィケーション コンサルティング」を設立し、現職。福井県出身。
ドラッカー学会会員、ドラッカー「マネジメント」研究会 総合企画委員。
新聞・メディアに数多くコラムを寄稿しており、サンケイビジネスアイ(SankeiBiz)「エンジニア革命」、ITmedia「和田憲一郎が語るエネルギーの近未来」「和田憲一郎の電動化新時代!」、日経テクノロジーオンライン「和田憲一郎の一車両断!」などを連載中。
著書:『成功する新商品開発プロジェクトのすすめ方』(同文舘出版)
エレクトリフィケーション コンサルティング公式サイト
URL:http://electrification-consulting.com

出身校

福井市 成和中学
福井市 藤島高校
新潟大学 工学部

実績・評価

自動運転車やEVが導く環境未来都市

大変、興味深い講演内容でかつ分かりやすく説明して下さいました。ありがとうございました。また、当日使うスライドを事前に送付していただき、参加者に配布することができ、スムーズな開催に協力いただき、対応についても問題ありません。

2014年5月実施 その他団体・グループ 

平均評価: スターONスターONスターONスターONスターONスターONスターONスターONスターONスターOFF (1件)
主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2018年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2017年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。