蔵中 一浩

講師名 蔵中 一浩
講師名よみ くらなかかずひろ
肩書き 残業カウンセラー
特定社会保険労務士
都道府県 神奈川県

プロフィール

大手地方銀行勤務30年。主に中小企業向け融資審査、債権管理回収に従事。残業対策を得意とし、その会社、従業員に与える悪影響を労働法のみならず、実体験をもとに多角的に解説し、残業削減は十分可能であることを訴え続ける。
昭和33年福井県生まれ
昭和58年東京外国語大学イタリア語学科卒業
同年株式会社横浜銀行に入行
以来、支店5か所、本部4か所、出向2か所を経験、主に中小企業向け融資審査や債権管理回収に従事。
平成16年、出向先の第3セクターにて初めて社労士に出会い、さらに出向先が合併することから、人事制度、賃金制度、就業規則等の見直しに参画、社労士資格取得を後押しした。試験は運も味方につけ、一発合格を果たす。
平成25年、30年の銀行員生活に別れを告げ独立、横浜リンケージ社労士事務所を開設。リンケージという事務所名には「きずな」の意味を込める。
趣味は、旅行で特に北海道は毎年のように夏に訪れる。なかでも最果ての礼文島は一番のお気に入り。読書はミステリー小説を好み、好きな作家は二階堂黎人、鮎川哲也など、他にラーメン食べ歩き、将棋。
士業としてのモットーは「現場感覚」最重視。当たり前のようですが、長年のサラリーマン生活で経験した現場たる職場経験ことが社労士の財産と信じる。セミナーの内容にも抽象論ではなく、具体性にこだわる。
今後の目標は金融と労務のコラボ。金融マンによって日頃馴染みの薄い労務管理(問題)を知らしめ、労務問題に強い金融マンを育てるのが夢である。

出身校

丸岡町立 平章小学校
丸岡町立 丸岡中学校
福井県立 高志高等学校
東京外国語大学 イタリア語学科

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。