Robert Scott

講師名 Robert Scott
講師名よみ ろばーと・すこっと
肩書き R.スコットプロダクション代表
都道府県 奈良県

プロフィール

愉快な大阪弁でテレビ・映画出演し、作詞・作曲、作家と大活躍する一味違った外国人タレント。日本に関心を持ち、東大阪のラーメン屋でアルバイトをしながら生計をたて3ヶ月で日本語をしゃべれるようになり、日本映画や、吉本新喜劇などテレビのレギュラーを持つなど日本での貴重な生活体験を積む
プロ南海ホークスに入団、初めて日本の地を踏む。翌年ダイエーホークスとなり
それを機に退団し、いったん帰国する。
再来日し、自身の英会話教室や中学・高校・大学で教鞭を執る傍ら、芸能や音楽活動にも
精力的に活動する。


大学時から日本の文化に興味を持ち、留学時に日本歴史等の研究に力を注ぐ。
また、全国47都道府県踏破、四国お遍路88ヶ所も巡っている、親日家でもある。
日本語、特に大阪弁を駆使して企業の研修会等へ日米の教育・スポーツの違いや
アメリカと日本での経験談等をユーモアたっぷりの講演を行っている。

芸能活動では、テレビ・ラジオはもちろんの事、映画『ゴジラvsキングギドラ』のM-1役や
『忍者赤影』等、多数出演している。

声優として、JAバンク・ワンダーコーヒー・三ッ矢サイダー・マンダム等のCMとテレビ番組の
スマップスマップやR-1グランプリのオープニングボイスを担当している

また通訳としては、ゴルフのタイガーウッズ//サッカーのデビットベッカム//野球のランディバース//
ミュージシャンのボンジョビ//ジャズピアニストのハンクジョーンズ等、来日時に同行している。
追手門大学教授、追手門学院大手前中・高等学校保健体育科特別教師、スポーツ科学・スポーツ心理学や、元プロ野球選手の経験を生かし、体育・リトルリーグや教育塾、個人スポーツトレーナー。 バイタリティーある行動力、ユーモア豊かなサービス精神で愉快な大阪弁を機関銃の様にしゃべりまくるタレントとして幅広く活躍中。日本文化、事情を理解し何事もポジテイブな考えを持つ外国人で、色んな事を考えさせられる講演と好評。
7歳の時、すでに新聞紙、アルミニウム、ガラスなどのリサイクリング活動をして100万円をため、
13歳の時、ボーイスカウトの一番上のランク(イーグル)を手に入れ全米50州を回る体験をする。この年にペンシルバニア州で稲妻が少年に直撃した時、人工呼吸で少年を助けた。少年時代から多彩な能力を生かし、社会、環境に目を向ける。

出身校

キャニャンカントリー高校
南カリフォルニア大学 国際ビジネス部、
副専攻:コミュニケーションズ、体育学、東亜文化専攻
大学院:スポーツ科学・スポーツ心理学

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2020年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も10年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2019年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。