橋谷亮治

講師名 橋谷亮治
講師名よみ はしたにりょうじ
肩書き 中小企業基盤整備機構 国際化支援アドバイザー
中国ECビジネス実践アドバイザー
都道府県 大阪府

中国ECの専門家。楽天、Amazon等の国内モールでネット通販ショップ運営を経験。その後、中国に現地法人を設立し、全国の中小企業から大企業までの中国向け越境ECの運営代行事業を展開。中国語が出来なくても気軽に中国ECで販路拡大ができる新しいビジネスモデルを展開中。

プロフィール

株式会社ナセバナル 代表取締役  広州市為亮成貿易有限公司 董事長兼総経理
中国電子商務協会会員 大阪府出身
■ネットショッピング事業
楽天・Yahoo・アマゾン等、複数のネット通販ショップを運営し、 2DKのアパートの一室から、3年で年商1億3千万円のネット通販会社に育てる。
■中国輸入事業
個人事業主時代の2006年から単身中国に渡り、「アリババ」「タオバオ」「中国各地の市場」 から自社商品の中国仕入を開始し、日本への輸入事業に乗り出す。
■2009年10月 株式会社へ法人化 代表取締役へ就任
■2011年4月 現地拠点を法人化し、広州市為亮成貿易有限公司の董事長兼総経理へ就任
■中国企業向け販路開拓支援事業
登録ユーザー数1億2,000万ID(企業・個人)を超える世界最大の電子企業間取引BtoBマッチングサイト「1688.com」(アリババ)へ中国現地法人として出展し、日本ブランドを中国企業バイヤーに売り込む。「日本の中小企業を元気にする」を企業理念とする。
■「タオバオ」出店・受注・運営代行事業
日本の通販ノウハウを中国最大のECモール「タオバオ」に応用し、出店手続き・中国語店舗作成・翻訳出品・受注・問合せ対応などの運営代行と、販促コンサルティングをフルサポートする「チャイナドリームサポート」を運営。
■著書
「タオバオで稼ぐ! 初心者から始める 中国輸出の教科書」は、Amazon海外進出ランキング1位を獲得。
■メディア取材
・日本流通産業新聞社 「ネットを活用した海外向け卸売の可能性」 特集 取材掲載
・日本流通産業新聞社 「海外向けネット通販支援サービス」特集 取材掲載
■セミナー実績
・わかりやすい中国越境ECセミナー(公益財団法人九州経済調査協会様)
・インターネットを活⽤した中国への販路拡⼤ 〜今がチャンス!中国EC(インターネット通販)を成功させるためには〜(MOBIO (ものづくりビジネスセンター大阪))
・「越境EC最前線!」ECのミカタセミナーフェア 「中国越境EC」運営代行サービスの活用法とは
(ECのミカタ株式会社様)
・爆買いする中国人へ即販売!タオバオ・アリババ活用で販路拡大セミナー (2014年~2019年 合計60回/累計600人/自社開催)
・お手軽「海外進出」(市場開拓)タオバオセミナー(一般社団法人関西中小企業研究所様)
・ローコストで海外進出! チャイナアリババ・タオバオ 中国ネット市場最新情報勉強会(一般社団法人 郵和会様)

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。