前沢しんじ

講師名 前沢しんじ
講師名よみ まえざわしんじ
肩書き 販促アドバイザー
生きがい創りアドバイザー
都道府県 和歌山県

経営・販促アドバイザーとして売上げと利益作り、組織活性化が得意です。とくに会議改革はおまかせ!
また、生きがいアドバイザーとして「人生に役立つことば」、「老境を楽しむ」、「子育てに手紙作戦」をテーマにお話しします。

プロフィール

■売上げ・利益の不安を一緒に解消しましょう。
ビジネスでは≪ナンバーワン創りアドバイザー≫として地域一番店ノウハウを講演・セミナーで公開しています。多くの顧問先を地域一番店に導いたノウハウを公開。得意分野は販促キャンペーン、組織活性化、ロス退治、会議活性化、社内報制作指導など。
主な著作
・日刊メルマガ「経営と販促のアイデア」をまぐまぐから450号を超えて配信中
・「販促キャンペーン実践法」、同文館出版より2012年12月に出版 
・雑誌「月刊商業界」に「10年間伸ばし続けて年商2.3倍事例」執筆 
・「ロス退治術ガイドブック」企画制作 
・雑誌「月刊商業界」に「消費税導入対策・純利益を生み出すロス退治術」8ページ特集執筆
■人生の不安を一緒に解消しましょう。
≪生きがいアドバイザー≫として「貧乏こそ神。おカネはなくてもゆかいな老後」、「僕はコレで死なずにすんでいる。自殺しないマニュアル」、「我が子を救う手紙作戦」などのテーマで人生イキイキ講演を行っています。
主な著作
・アマゾン書店から電子書籍「貧乏こそ神。おカネはなくてもゆかいな老後」出版(2014年7月)。
・子育て論「愛ってヤツは非行に効かんのかい!」(文芸社)
・人生エッセイ「人生の午後 男の居場所!」(文芸社)
◎マスメディア登場
・2014年8月中日新聞に、母のことを書いた電子書籍「貧乏こそ神。おカネはなくてもゆかいな老後」が大きく取り上げられました。地方紙にも各社に取り上げられました。
・2002年には朝日新聞社「くらし編集部」に一般公募で選ばれ、子育てについての紙面企画編集に参加しました。

ビジネス書「販促キャンペーン実践法」 雑誌「月刊商業界」に特集執筆 電子書籍「貧乏こそ神。おカネはなくてもゆかいな老後」

出身校

和歌山県立 新宮高校
桃山学院大学 社会学部

組織がイキイキする会議術

<受講者の反応・成果>
言葉が平易で、読みやすく、内容としても文章としても勉強になりました。
『会議室での会議では親しみのある言葉は使わない』
『雑談から生まれるアイディア』そのとおりです。
『雑談も会議』という認識を持つことは、アイディアを出す、社内の資源を活かすのにとても有効なように思いました。
前沢様の原稿を当事務所の活性化にも役立てさせていただきたいと思います。

<開催目的に対して>
言葉が平易で、読みやすく、内容としても文章としても勉強になりました。
『会議室での会議では親しみのある言葉は使わない』
『雑談から生まれるアイディア』そのとおりです。
『雑談も会議』という認識を持つことは、アイディアを出す、社内の資源を活かすのにとても有効なように思いました。
前沢様の原稿を当事務所の活性化にも役立てさせていただきたいと思います。

主催者:会計事務所様

会合名:顧問先、関係先に配信するメルマガ執筆

2016 年 01 月実施 愛知県 サービス業 

業績Ⅴ字回復戦略9つの増収作戦

<受講者の反応・成果>
・会議をこう使えば物事が動きだすんですね。これまでとは全然違います。
・会議で決まったことを次の会議で追究するという方法なら、計画が絵に描いたモチに終わらないんですね。
・具体的にこの販促で年間いくら売り上げが増えるという数値まで出てくるとは思わなかった。びっくりした。

<開催目的に対して>
(金融機関支店長談)こんなに打つ手を示していただくと、今後の経営に指針ができてありがたい
(社長談)これまで、ほとんど何もやってなかったということがわかった。これで行きます。

主催者:和歌山県内小売業様

会合名:幹部経営研修会

2015 年 12 月実施 和歌山県 卸売・小売業 

誰でもできる、筆で書く大型POP広告の作り方【実習】

<受講者の反応・成果>
「前沢さん、すごいです。あのPOP貼り出しただけでまぐろが売り切れて2回追加注文しました!」
「みかんの地方発送の注文が一気に20箱ありました!」
「サッサと書いて貼り出しただけで、干物の詰め合わせがいつもの倍以上売れました」

<開催目的に対して>
(社長談)まさか○○店長がPOPなど書くはずがないと思っていたが、自分から率先して毎日書いている。これは効果もあるし、誰でもできるという点がすごい。

主催者:和歌山県内ローカルスーパー様

会合名:筆で書く大型POP広告の作り方【実習】

2015 年 11 月実施 和歌山県 卸売・小売業 

(第一部)加盟店の情報共有と販促勉強会(第二部)ロス退治による利益創り

<受講者の反応・成果>
・利益づくりのロス退治ってすごいですね。今後すべきことが無限に増えました。
・小売店系の講演と思ったが、実際に聞いてみると我々サービス業の仕事にすぐ役立つものばかりだった。
・何かをやればかならず何かにつながるという言葉が衝撃だった。その気持ちを再認識した。

<開催目的に対して>
(加盟店会長談)利益づくりのロス退治ってすごいですね。今後すべきことが無限に増えました。

主催者:大手フランチャイズチェーン店様

会合名:加盟店の情報共有と利益創り

2015 年 07 月実施 宮城県 サービス業 

事業所活性化アイデアベスト10

<受講者の反応・成果>
前沢先生、本当にありがとうございました!先生のお話を受けて、80人が何かしら行動すると、80通り以上の実践事例と成果が生まれますね(^_^)鯖江はすごい事になりそうです☆

素晴らしい講義でした^ ^大変勉強になりました。

<開催目的に対して>
(理事長よりメールをいただきました)前沢先生、本当にありがとうございました!先生のお話を受けて、80人が何かしら行動すると、80通り以上の実践事例と成果が生まれますね(^_^)鯖江はすごい事になりそうです☆


主催者:鯖江市商工会議所青年部様

会合名:事業所活性委員会

2015 年 06 月実施 福井県 会議所 

貧乏こそ神 おカネはなくてもゆかいな老後

<受講者の反応・成果>
開催直後なので聴講者からの具体的な感想はまだ届いてないが、大いに笑っていただいたし、メモを取る姿もあり、90名ほどの皆さんに熱心に聞いていただいた。主催者様からも「わかりやすいお話で大変喜んでおります」とメールをいただいた。

<開催目的に対して>
主催者様から「わかりやすいお話で大変喜んでおります」とメールをいただいた。

主催者:橋本市岸上文化センター様

会合名:人権講演会

2015 年 02 月実施 和歌山県 市民大学等 

消費税増税対策 純利益を生み出す「ロス退治術」

<受講者の反応・成果>
■聴講者のご感想
・具体的で生々しい現場の体験談が新鮮だった。
・全員を一致できなくても、たった一人でも職場のリーダーをつくれば前進するという現実的な話は目からウロコだった。
・社員といっしょに利益を追求するという話に感銘を受けた。
・役に立つ話しばかりだった。さっそく社にかえって実行する。
・先生の仲間10人全員が35年に亘って経営者であり続けているという余禄の話しにはビックリした。

<開催目的に対して>
具体的で生々しい現場の体験談が新鮮だった。今後の事務所顧客の経営力向上に役立つ。

主催者:杉野税理士事務所様

会合名:経営品質向上セミナー

2013 年 11 月実施 大阪府 サービス業 

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。