毎熊典子

講師名 毎熊典子
講師名よみ まいくまのりこ
肩書き 特定社会保険労務士
RMCA認定上級リスクコンサルタント
JPAC認定プライバシーコンサルタント
都道府県 東京都

日本プライバシーコンサルタント協会認定プライバシーコンサルタント、日本リスクマネジャー&コンサルタント協会上級リスクコンサルタント・評議員・認定講師。日本広報学会会員。従業員のネット・SNSトラブルへの労務対応やリテラシー教育について執筆、講演多数

プロフィール

■職歴・経歴
慶應義塾大学法学部法律学科卒業。大手電機メーカーの国際取引部門で法務担当者として勤務を経て、2010年社会保険労務士登録、2016年フランテック社会保険労務士事務所代表、2021年4月より毎熊社会保険労務士事務所代表。日本プライバシーコンサルタント協会認定プライバシーコンサルタント、日本リスクマネジャー&コンサルタント協会上級リスクコンサルタント・評議員・認定講師、健康経営エキスパートアドバイザー。テレワーク、兼業・副業、ハラスメント、従業員のSNSトラブル対策としてのリテラシー教育など、ダイバーシティー時代の多様な人材活用や労務コンプライアンスについて執筆、講演多数
■執筆活動
『これからはじめる在宅勤務制度―導入のステップと適正な労務管理』(2018年7月)中央経済社
「従業員・顧客等の『センシティブ情報』の取扱いQ&A」
 『企業実務』(2013年11月)日本実業出版社
「これからのクラウド・ソーシャルメディアにかかわる労務トラブルQ&A」
 『労務事情』(2013年6月)産労総合研究所
「社労士業務におけるソーシャルメディア・ITツール活用メリットと利用上の留意点」
 『開業社会保険労務士専門誌 SR』(2013年『ビジネスガイド』別冊6月号)日本法令
「IT関連企業&情報システム部門の労務トラブルQ&A」
 『労務事情』(2012年5月)産労総合研究所
「知らなかったではすまされない!ソーシャルメディアリテラシーをどう教えるか」
 『企業と人材』(2012年4月)産労総合研究所
「従業員のソーシャルメディア利用に対する規制は」
 『Q&A インターネットの法務と税務』(2012年3月)新日本法規出版株式会社
「ビジネス利用が増えている Facebookの効用と落とし穴」
 『企業実務』(2011年11月)日本実業出版社 
「ソーシャルメディアにかかわるトラブル対応Q&A」
 『労務事情』(2011年10月)産労総合研究所
「実務解説 Blog, Twitter, Facebook・・・自社従業員によるネット不祥事への労務対応」
 『ビジネス法務』(2011年10月号)中央経済社  他多数
【連載記事】
NPO法人日本リスクマネジャー&コンサルタント協会発行メールマガジン
『働く女性のリスクマネジメント』
『ソーシャルメディアに関わる職場のトラブルQ&A』

出身校

都立 富士高校
慶應義塾大学 法学部 法律学課

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。