牧野 友彦

講師名 牧野 友彦
講師名よみ まきのともひこ
肩書き 東京大学客員研究員
都道府県 東京都

プロフィール

医師として医療政策・公衆衛生を専門とし、新型インフルエンザやワクチンなど健康危機管理を研究。日本人医師初のフェローとして米国スティムソン・センターにて世界の視点で感染症対策の分析、薬事規制等に関して製薬企業との連携につき情報発信。
■職歴・経歴
2003年 東京大学医学部医学科卒業、東京大学医学部付属病院研修医。
2005年 厚生労働省等にて新薬開発や臨床研究等等を担当。
2009年 ジョンス・ホプキンス大学公衆衛生大学院・経営大学院留学。
2010年 米国スティムソン・センターのフェローとしてシンポジウムなど多数開催。
2010年 公衆衛生修士(MPH)、経営収支(MBA)取得。
2011年 ジョンス・ホプキンス大学災害医学教室フェロー。学長セミナーで東日本震災を報告。
2012年 国立感染症研究所にてワクチン等の研究を行う。
■専門分野
医療政策、危機管理、疫学、リスクコミュニケーション、感染症、バイオテロ、ワクチン、予防接種、国際保健、環境保健、水俣病、遺伝資源、生物多様性、医療倫理
■主な講演・マスコミ活動等
【講演】
東京大学SPHフォーラム2014「ワクチンを巡る保健医療政策の課題」(平成26年3月24日・東京)
日本医療ビジネス・コンサルタント協会「健康危機管理と疫学の役割」(平成26年3月22日・東京)
国際ワクチン研究機関「東日本大震災における肺炎球菌ワクチン提供」(平成25年8月9日・ソウル)
ジョージ・ワシントン大学「大規模災害におけるワクチンの役割」(平成25年4月4日・ワシントンDC)
【マスコミ】
「ひるおび!」(TBS、平成26年1月22日)

出身校

東京都北区立 滝野川第一小学校
筑波大学附属駒場中学校
筑波大学附属駒場高等学校
東京大学 医学部医学科
ジョンス・ホプキンス大学 公衆衛生大学院卒業

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2020年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も10年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2019年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。