中谷豊実

講師名 中谷豊実
講師名よみ なかたにとよみ
肩書き 「教師時々病棟道化師」のボッチせんせい
都道府県 愛知県

病棟道化師「ボッチ☆アダムス」として10年間、小児病棟のみならずホスピスや母体・胎児集中治療室などを週一回ペースで500回以上訪問している顔と、16年間性教育研究会の主任として子ども達の健康な性のために奔走している教員の顔を併せ持つ、教師時々道化師の「ボッチせんせい」です。

プロフィール

講演会ではマジック&イリュージョンショウももれなく付いてくるという、楽しくて元気が出てわかりやすい話が好評の「教師時々病棟道化師」のボッチせんせいです。国内で唯一、小児病棟のみならず、ホスピスと産科+母体胎児集中治療室をケアリングクラウンとして訪問していることと、性教育の高い専門性を併せ持っていることが特徴です。
~職歴・経歴~
ケアリングクラウンチーム(病棟道化師団)「ボッチ☆アダムスと愉快な仲間達」主宰 2006年~
愛知県私学性教育研究会主任 2001年~
愛知・思春期研究会共同代表 2011年~
セクシャルマイノリティー支援NPO:プラウドライフ 理事
児童養護施設支援NPO:KIP 代表
南山高等学校・中学校教諭 奇術部主顧問 演劇同好会主顧問
~活動内容~
教員として私立の中高一貫校に勤務するかたわら、ケアリングクラウンチームの団長として総合病院の小児病棟やホスピス病棟、産科病棟、母体胎児集中治療室などを定期訪問したり、養護施設の子ども達とミュージシャンやダンサーをはじめとする様々なアーティストを結ぶイベントを企画実施するなどボランティア活動を旺盛に展開している。また、愛知県下の中学や高校で「愛と恋のちがい」や「男子の性」についてなど、また保護者向けにも「さわやか性教育 ~性の発達を賢く見守るために~」と題し、幅広い対象に「豊かで健康な性」を柱とした講演活動も行っている。
2011年には性教育に取り組む医師達と「愛知・思春期研究会」を立ち上げ、教育と医療の協力体制とネットワーク構築に力を注いでいる。
2002年と2009年の2回にわたり全国最大の「高校生の性に関する調査」を実施。リアルな高校生の性の現状と課題を分析しつつ、新たな性教育のアプローチを開発している。
毎年春と秋に誰もが参加出来る600名規模の性教育フォーラムを名古屋市内で実施中。詳細は「愛知・思春期研究会」ホームページをご覧ください。
~取材~
東海テレビ情報番組「いいことプラス」
CBCテレビ報道番組「いっぽう」特集コーナー
 中日新聞、朝日新聞、キリスト教新聞

名古屋第二赤十字病院小児病棟で愉快な仲間達と。 ホスピスのドクターと共に。 ターミナルケアの患者さんを初めて訪問した時。

出身校

愛知県立知多高等学校
陸上自衛隊第2教育団116教育大隊
中京大学体育学部健康教育学科

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2017年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社は今年40期を迎え、新サービス「SBマーケット」も8年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2016年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。