大内 優

講師名 大内 優
講師名よみ おおうちゆう
肩書き 元テレビマン
メディア活用研究所 代表
都道府県 東京都

プロフィール

中小企業や個人事業主が「お金なし・コネなし」でもラクに売上があがる、ラクに集客できるための方法として、元テレビマンの経験を活かし「メディアを活用した広報」について、全国各地のセミナーで公開している。テレビ局勤務時代にチェックした取材依頼書(プレスリリース)は40,000通を超えるため、どのようなネタ・情報をマスコミが好むのか、5秒以内で判断できるのが強み。現在はメディア活用研究所代表として、全国各地でセミナー・コンサルティングを行っている。
■経歴
1978年 福島県郡山市生まれ
2002年 慶應義塾大学卒業 福島テレビ株式会社入社
・報道記者・レポーターとしての取材活動はもちろん、時にはカメラマンとしても冬山遭難事故やマサイ族が踊る様子を映像に収めた。4年間でチェックした取材依頼書(プレスリリース)は40,000通を超える。
2004年 新潟県中越地震を経験
・被災地取材を通じ、中小企業・個人事業主に対するサポートの必要性を痛切に感じる。FP(ファイナンシャルプランナー)としての道を考える契機となる。
2006年 福島テレビ株式会社退社 FP事務所勤務
・中小企業・個人事業主をサポートするため、ライフプランニングを中心とした相談業務・セミナーを行う。企業の労働組合や小中学校教職員を中心にセミナーを開催し、講演回数は200回を超える
2014年 FP相談室マネー&キャリア設立
・中小企業の資金繰り・融資中心のコンサルティングを行う
2015年 メディア活用研究所設立
・FP相談室マネー&キャリアの顧客からの「ラクに集客したい」「集客が苦手・嫌い」「他と一線を画す、圧倒的なブランディングがしたい」という声を受けて、メディア活用に特化したセミナー・コンサルティングを行う。
■著書
『小さなお店・会社、フリーランスの「テレビ活用」7つの成功ルール』(同文館出版/2017年)
■セミナー・講義参加者のメディア掲載実績
・テレビ東京:ワールドビジネスサテライト ・フジテレビ:みんなのニュース
・テレビ埼玉:いろはに千鳥 ・チバテレビ:ビジネスフラッシュ ・朝日新聞 ・読売新聞
・神奈川新聞 ・The Japan Times ・ぴあ ・週刊プレイボーイ 等多数

セミナー参加者の個別相談 教材・動画撮影 テレビ出演セミナーの様子

出身校

郡山市立 朝日が丘小学校
郡山市立 郡山第七中学校
福島県立 安積高等学校
私立慶應義塾大学 商学部 商学科

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2017年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社は今年40期を迎え、新サービス「SBマーケット」も8年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2016年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。