中林 明

講師名 中林 明
講師名よみ なかばやしあきら
肩書き 株式会社ビック・ブライトライト 代表取締役社長
都道府県 埼玉県

37年間西武セゾングループ及びJTBグループにて旅行業で活躍。添乗員として国内海外を訪れる度に日本各地の観光活性化に関心が深まる。観光による地域活性化、社内外のコミュニケーション能力向上、リピーター作りのおもてなしなど、豊富な経験を基に具体的なアドバイスを交えての講演が好評。

プロフィール

■職歴・経歴
1951年生まれ
1973年 中央大学卒業後、西武セゾングループ及びJTBグループ(現PTS)にて37年間旅行業務に携わる。添乗員として多数の海外各国を訪問。日本各地域の観光活性化に関心が高く、2011年 埼玉県小江戸川越観光協会事務局長及び専務理事に就任。川越の観光活性化に取り組み、2011年には609万人だった観光客を2016年には704万人と約100万人の増加に貢献する。
2016年 株式会社ビック・ブライトライトを設立。
現在は、日本各地で地域活性化のコンサルタントやセミナー・講演の講師を多く務める。
従来の講師やコンサルタントは地域活性化の机上の一般論が多く具体的なアドバイスや方法論が少ないと感じたため、「何が地域の魅力か?」というテーマに取り組み、自冶体・商工会議所・商店街等の組織団体・企業の講演依頼に対応。落研出身のため面白く、分かり易い、時間が経つのが早い講演と好評を得ている。
■主な講演
・地方活性化セミナー・講演
・人材研修:ビジネスルールと接客マナー
・おもてなしの心:リピーターづくり
・苦情対応:クレーマーとの交渉術
■主な所得資格
食の6次産業化プロデューサーレベル3
中小企業庁委託事業「ミラサポ」への専門家登録
総合旅行業務取扱主任者
旅程管理者
ファイナンシャルプランニング3級
宅地建物取扱主任者
日本山岳ガイド協会登山ガイドステージⅡ JAMG資格

長崎県島原市での講演会

出身校

1966年卒業 所沢市立南陵中学校
1969年卒業 中央大学付属杉並高校
1973年卒業 中央大学経済学部国際経済学科

観光協会の取組事例と川越観光のポイント

<受講者の反応・成果>
受講者の方々は全国からの行政職員・中小企業経営者・観光事業者・商店主であった。
講演後の懇親会では、埼玉県は観光的にはあまり知られていないが、川越市に年間650万人を超える観光客が訪れることにびっくりし、その取組事例を学び多少なりともノウハウを修得出来たことに感謝。特に住んでいるだけでは気づかない観光のポイントを改めて思い知らされた。

<開催目的に対して>
川越市の地域再生から学べる事項と課題と展望が明確になり、今後の地域活性化の大いに参考になった。

主催者:一般財団法人地域活性化センター様

会合名:地域再生実践塾

2014 年 08 月実施 埼玉県 市民大学等 

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。