林 繁幸

講師名 林 繁幸
講師名よみ はやししげゆき
肩書き 防災危機管理アドバイザー
都道府県 島根県

42年以上消防一筋で、消防史上に残る大規模災害はほとんど対応。東日本大震災を最後の対応災害として指揮をとり、2011年に退職。退職後、防災危機管理アドバイザーとして、テレビの災害コメンティーター、各種講演、総務省を始め、島根県、松江市の防災関係各委員を務め現在に至る。

プロフィール

島根県松江市生まれ。
1969年に広島市消防局に消防史員として採用され、73年に消防の広域再編から松江消防に移籍。
2011年3月定年まで42年以上消防一筋で市民の安全安心を守る。
その間市町村合併で、松江市の初代防災安全課長として、新松江市のあらゆる防災体制を構築する。消防史上に残る大規模災害はほとんど対応し、東日本大震災を最後の対応災害として指揮をとり退職をする。
退職後すぐに林防災危機管理事務所を開設、テレビの災害コメンティーター、各種講演、総務省を始め、島根県、松江市の防災関係各委員を務め現在に至る。
★主な役職
・防災・危機管理アドバイザー
・総務省「災害情報伝達手段の整備に関するアドバイザー」
・元島根県地震被害調査検討委員会委員
・元島根県減災計画検討委員会委員
・元総務省「災害に強い電子自治体」研究会。業務継続計画、セキュリティ部門ワーキンググループ
・元松江・島根支援協議会副会長(東日本大震災支援)
・松江市農山漁村地域活性化委員
・八雲体育協会会長
・NPO法人松江音楽協会理事
・社会福祉法人松江春日会常任理事
★過去の主な災害活動
・1974年 特急「やくも号」事故
・1995年 阪神淡路大震災
・2008年 東横イン硫化水素事故
・2010年 島根県東部・鳥取県西部年末・年始豪雪災害
・2011年 東日本大震災
・2012年 新潟上越市大規模地滑り現場調査
・2012年 茨城県つくば市竜巻被害調査
・2012年 三井化学工場爆発事故調査
・2013年 津和野町・萩市・江津市・浜田市豪雨災害現地調査
・2014年 長野県南木曽町大規模土石流災害現場調査
・2014年 広島市安佐南区・北区大規模土石流災害現場調査

出身校

八雲村立 熊野小学校
八雲村立 八雲中学校
島根県立 松江農林高等学校
消防大学校 救助科・防災危機管理科

林 繁幸が提案するプラン

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。