平野信明

講師名 平野信明
講師名よみ ひらのしんめい
肩書き 人生の仕組み研究家
元半導体エンジニア
都道府県 栃木県

理系思考の私が、10年間調べ続けて分った「人生の仕組み/人間の本質」について、論理的に筋道を立てて話します。「人生の仕組み」の視点で、①いじめ行為の恐ろしさ、②子供の将来に必要なもの、③今の自分が未来を決めている理由 、について分かり易く話します。

プロフィール

1972年 石川県立金沢二水高等学校卒業
1978年 電気通信大学大学院修士課程修了
日立グループにて、大型コンピュータ、スーパーコンピュータ向けの半導体(集積回路)の設計/設計関連業務に32年間従事
2010年 人生の仕組みに気づき生活主体を自然豊かな地に移動
2011年から地域の家庭教育支援のボランティア活動(3年間)
2013年 書籍「人生には仕組みがあった、理系脳が気づいた幸せになる条件」を出版
那須町弓道会役員(2011年から弓道を始め、現在四段)
◆私は、東京の国立大学及び大学院で電子工学を学び、その後、大型コンピュータ、スーパーコンピュータ等向けの半導体(集積回路)の設計関連の業務に32年間従事した、いわゆる理系の思考にて物事を考えるタイプの者です。
53歳の時ある本と出会い、人生には仕組みがある、単なる偶然の連続ではない事を知り、大きな衝撃を受けました。それまで私は、人生山あり谷あり、運の良い人悪い人がいると思っていました。その後、成功者と言われる人達の教えを調べ様々な視点で分析した結果、どの教えも共通点が多く真実であると確信しました(本も出版しました)。
成功して幸せに生きるための考え方・生き方の書籍は多くあります。しかし「何故そういう考え方・生き方をすれば良いか」については触れられていません。私の講演ではその点も含め「人生の仕組み」について(理系の思考で筋道を立て)出来る限り分かり易く話したいと思います。
◆著書:「人生には仕組みがあった、理系脳が気づいた幸せになる条件」 文芸社
◆その他
手作り家具の製作:使い勝手良く工夫された作品は雑誌にも掲載される。この20年間でサイドボード、テーブル、弓道の矢立て他30点以上製作。
掲載雑誌:私のカントリー別冊 「はじめての簡単木工」 No.3 主婦と生活社
私は現在、生活の主体を那須町におき、月に一度家族がいる埼玉県に戻る生活を5年間続けております。那須では趣味の家具作り、野菜作り、弓道、友人との食事会等々充実した生活です。これから、世の中に役に立つ事をしたいと心から思っております。

出身校

金沢市立 菊川小学校
金沢市立 城南中学校
石川県立 金沢二水高等学校卒業
電気通信大学卒業
電気通信大学大学院修士課程修了

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2018年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2017年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。