金 蓮玉

講師名 金 蓮玉
講師名よみ きむよのく
肩書き 株式会社WOORI 代表取締役
外国人材育成 国際ビジネストレーナ
都道府県 東京都

1971年韓国生まれ。大学卒業後、来日。苦学の末、大学を卒業し日本企業に就職。うつ病など数々の苦難を乗り越え、留学生や日本企業で働く外国人をサポートする会社を設立。社長業の傍ら、ビジネスマナー講師として幅広く活躍中。著書『日本で働く外国人のためのビジネスマナー』

プロフィール

■経歴
1971年 韓国生まれ
幼いころ、韓国のテレビ番組で『日本の特集』を見て、日本人の持つ誠実さに惹かれる。
高校生の頃、姉妹校の日本人の友達と話をして、ますます日本への興味が湧く。日本の雑誌や本を集めては「素敵な国だなぁ・・いつか行きたいなぁ。」と憧れる毎日。
その後、憧れが夢に変わったのは、大学生の時。 担任の先生に、「これからはグロ-バル社会だから、母国語以外にもう一つ、言語を話せるようになっておくと、人様の役にたつ人間になれる」とアドバイスされ、そのことを機に、「日本語を勉強しよう! 日本へ行こう!」と単身留学を決意。韓国の大学に通いながら、アルバイトで留学費用を貯金。
1992年 親の大反対を押し切って留学生として来日
学業との両立で一生懸命に貯めた留学費用も、当時のレ-トでは、僅か10万円。母国ではあんなに大金なのに、日本では一ヶ月生活していけるのがやっとに現状に愕然とする。最初の頃は学校の寮に入っていたが、さらにお金を節約するために、一人暮らしをしていた知り合いの留学生の家に転がり込み、学費と生活費を工面するため、 無理やり頼み込んで、焼き鳥屋のアルバイトを開始。日本語学校に通いながら、夜中まで働く日々の中、過労と栄養失調により、路上で気を失って見ず知らずの日本の人たちに助けられたり、差し入れをもらったり。日本人の優しさに触れ、「日本にもっと居たい。日本で就職したい」という思いが強くなる。
1994年 日本語学校を卒業
1998年 大学で日本語を専攻し、アルバイトと学業を両立させて卒業。
就職難の中、懸命の就職活動の末、日本の会社に就職し、海外購買業務を担当。しかし、日本独特のビジネスマナ-がわからない。電話対応、名刺交換や敬語に席次、お茶の出し方など、文化や価値観の違いで自信喪失に陥る。人間関係もうまくいかず、身体を壊すまでに至る。
「日本の人と同じくらい仕事ができるようになりたい。早く一人前になりたい」。帰宅後も、「今日の自分の仕事でどこがダメだったのだろう?」と真剣に悩む日々が続く。やがて、自分を追い込みすぎたのか、最後はうつ病になってしまう。通院しつつ、薬を飲みながら仕事を続行。お医者様には「仕事を辞めなさい、韓国に帰りなさい」とアドバイスされるが、日本と日本人が大好きだから日本に踏みとどまった。
その奮闘の中、同じように苦しんでいる、同じような悩みを持って日本で働いている外国の人たちを助けられるような仕事をしよう、アジアと日本の架橋になるような仕事をしようと、新たな目標を立てる。
会社設立に向けて、36歳の時に日本の永住権を申請。
2004年 日本で働く外国人留学生や日本で働いている外国人に、日本のマナ-や仕事のやり方を指導サポートする会社を起業。(株)WOORIの代表に就任。
留学生だけではなく、ネイティブの日本人にも教えられるように、日本のビジネスマナ-講師としての勉強を重ねる。
2014年 韓国人としての誇りを胸に「日韓の心をつなぐ」をミッションに尽力中。
著書『日本で働く外国人のためのビジネスマナー』

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。