吉田英憲

講師名 吉田英憲
講師名よみ よしだひでのり
肩書き 中小企業診断士
株式会社ヒトサクラボ 代表取締役
都道府県 広島県

自身と同じ年齢層にある30代~40代層の経営者(後継者)と共に考え、「活かせる」経営コンサルティング、「実践型」人材育成・社員研修などを行っている。その他、商工会議所・商工会などのアドバイザー派遣や研修講師などの経験も豊富。Kindle版『まんがでわかる!分ける報告術・分ける段取り術』等。

プロフィール

■職歴・経歴
①株式会社 日立製作所(製造業)(1999年~2006年)
・中国支社:製造業を中心に生産管理システム等の業務系システムや、グループウェアなどの事務系システムの提案営業担当。業務分析を徹底した上で、業務効率・生産性向上に貢献する提案(ITに限らず)を実施。
・本社 経営企画室に異動し子会社シンクタンクに出向。
主として市場調査及びグループ内コンサルティング業務に従事。特に経営戦略の展開ツール・バランス・スコアカードの日立グループへの導入支援を担当。
②2007年4月より独立し、(独)中小企業基盤整備機構にて、アドバイザーとして新規事業開発を支援するほか、商工会議所・商工会でのアドバイザー活動や、経営顧問として経営支援を実施。
■出版実績
『まんがでわかる!分ける報告術・分ける段取り術: 仕事がデキる人がやっている仕事のコツ』
大企業・中小企業・行政関係者など業界・職種問わず1000人以上のビジネスパーソンと面談して、見えてきた仕事がデキる人のコツ。「分ける」研修・コンサルティングでお伝えしている「分ける」技術の勘所、そして、報告や段取りの場面でのコツを、全編マンガでスラスラと学ぶことができます。
『まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方』
「ガントチャート式 経営計画の作り方」を活用したコンサルティング・フォローアップも実施しており、セミナー等でセミナーやコンサルティングを通じて、多くの経営者の「行動力」を磨き、業績UPをもたらしたメソッドを「まんが」で、分かりやすく学べる一冊です。
■研修実績
<公開研修>
ガントチャート式経営計画策定セミナー(島根県商工会連合会ほか)/「戦略マップ」を活用した経営戦略の見える化(広島商工会議所・島根県商工会連合会ほか)/社内・社外でも使える、脳科学(ハーマンモデル)を活用した相手との信頼関係構築研修(島根県商工会連合会)/自社が選ばれる理由を考える経営セミナー(ひろしま産業振興機構・呉商工会議所)
<社内研修>下記の内容から研修メニューを設定することも可能です。
次世代幹部を育成する経営戦略立案研修(バランススコアカードを活用した立案、知的資産経営)/
提案営業戦略(BtoB)研修/計数管理研修(経理担当者以外)/リーダーシップ・目標管理研修(自身の役割再認識)/社員の行動特性を「見える化」するツール(iWAM)を活用した「部下とのコミュニケーション強化研修」/ロジカルシンキング・ロジカルライティング・・問題解決研修(中堅規模製造業)

出身校

福岡県立 城南高等学校
九州大学 経済学部経営学科

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。