竹内昌彦

講師名 竹内昌彦
講師名よみ たけうちまさひこ
肩書き ヒカリカナタ基金代表
社会福祉法人岡山ライトハウス理事長
社会福祉法人岡山県視覚障害者協会理事
点字ブロックを守る会代表
都道府県 岡山県

幼少期に失明し全盲となる。岡山県立岡山盲学校の元教頭。在職中から20年にわたり各地で「いじめ」や「命の大切さ」をテーマに講演活動を行い、その数は2000回を超える。大きな声ではきはきと、そして感情豊かに語り、笑って!泣いて・・・最後に元気が湧き出る講演です。

プロフィール

■講演内容
1945年、父親の赴任先中国天津で生まれる。引き揚げ船で肺炎を患い瀕死の状態で帰国。
この時の高熱が原因でほとんどの視力を失い、数年後の網膜剥離によって完全に失明。
それから現在まで、いじめや障害者差別など数々の困難に立ち向かい、ひとつひとつ乗り越えるなど波瀾の人生を送る。父のエールに勇気付けられた東京パラリンピックでの金メダル。大学卒業後、盲学校の教員となり結婚。そして長男(健吾くん)の誕生。人生がバラ色に輝いた瞬間。しかし数ヵ月後、医師からあまりにも残酷な告知を受けることになる。長男は重度の脳性小児麻痺におかされ、そして7年後に悲しすぎる別れがやってくる。
全盲の自分を支え見守ってくれた家族、恩師、友人達への思い。そしてどんな時も前向きに歩み続ける事の大切さ。「生きる意味」「命の尊さ」そして「見えないから見えたもの」とは。
■専門分野
人生、教育、人権、福祉、いじめ問題、障害者理解、命の大切さ、夢の実現
■背景・活動歴など
「途上国の視覚障害者にもマッサージを勉強できる機会を与えて自立を支援したい!」との思いから2011年にはモンゴルに盲学校を設立。2015年にはキルギスにも設立した。2016年、それらの盲学校に入学希望で集まって来る子供たちの中に、手術をすれば見えるようになる子がたくさんいることに気付き、手術費用を集めるために「ヒカリカナタ基金」を設立。
■著書
『見えないから見えたもの』(自費出版)
■映画
「見えないから見えたもの」(有志の方々が著書を映画化)※文部科学省 社会教育の教材映画に選定
<映画の公式ページ>http://haikei.wix.com/mienaikaramietamono#!about/c10fk
■テレビ出演
直近ではTBS報道特集(2016/1/23(土)17:30)で「盲目の先生~命の授業」として放送。全国から大きな反響を呼ぶ。その他全国放送で数回、ローカルで多数あり。
■竹内昌彦「ヒカリカナタ基金」ホームページ http://www.hikarikanata.com/

出身校

岡山県立岡山盲学校小学部・中学部
岡山県立岡山盲学校高等部専攻科
東京教育大学盲学校教員養成課

参考動画

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2018年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2017年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。