當麻謙二

當麻謙二
講師名 當麻謙二
講師名よみ とうまけんじ
肩書き 日本パッションフルーツ友の会【鈴なり伝道師】
都道府県 長崎県

プロフィール

『Heal the World 地球を癒そう!』の想いで、全国の方々にパッションフルーツの栽培をお伝えしています。また無農薬で育ち多くの実を生らせるパッションフルーツは真夏の木陰作りに最適で、移動式緑化の特許栽培技術は東京オリンピックの暑さ対策として期待されています。
■職歴・経歴
長崎県大村市生まれ。平成14年サラリーマン時代に『地域活性化の為に道の駅を作ろう』と地域農家に呼びかけ、小さなテントで野菜や果物を販売し村おこし運動を開始。平成17年鈴田峠農園有限会社を立上げ、農産物直売所と農村レストランを開業。平成28年3月『道の駅長崎街道鈴田峠』が隣の敷地に完成し、地域活性化の為にさらに頑張っています。
鈴田峠農園オープン当初から店頭にて瓢箪の緑のカーテンを栽培。平成21年からは害虫に強く多年生蔓性植物パッションフルーツの緑のカーテンに取組んでいます。無農薬で育ち多くの実がなるパッションフルーツの魅力に取りつかれ栽培方法を研究し、平成26年『パッションフルーツの移動式緑化』を発明開発し特許取得えました。
また日本パッションフルーツ友の会(会員数950名)を立上げ、全国の会員にパッションフルーツの鈴なり栽培を指導し、全国的な緑を通じた地域起こしや環境運動を行っています。福祉施設にもパッションフルーツの移動式緑化を指導しています。無農薬で育つパッションフルーツは身体が不自由な方や知的障害がある方もできる仕事で、そういった方々の仕事や収入向上にも貢献しています。
■専門分野
環境 ガーデニング 新商品開発 村おこし
■背景・活動歴など
地域と行政を巻き込み道の駅設置を実現したことから視察に来て頂く農家グループも多く、道の駅実現の苦労話やパッションフルーツの移動式緑化開発の逸話、パッションフルーツの育て方や鈴なりの実の付け方など講演も行っています。
また、総理官邸に安倍総理から招待され、パッションフルーツの移動式緑化を説明した経験もあります。
特許番号   特許第5590537号
発明の名称 蔓植物栽培装置

総理官邸で安倍総理のパッションフルーツの緑化を説明しました。 パッションフルーツのラジオ番組生放送中 受粉作業中

出身校

大村市立 鈴田小学校
大村市立 玖島中学校
長崎県立 大村工業高等学校
熊本工業大学 工学部 土木建設学科

参考動画

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。