山田 亨

講師名 山田 亨
講師名よみ やまだとおる
肩書き 元大阪府立高校校長
学校法人 大阪滋慶学園 教育顧問
都道府県 大阪府

私は高校教育の現場で、教務部長、学科長、首席、教頭、校長を経験し、若手の育成に努め当時指導した教員は、各校で学科長や分掌長として学校運営の中核を担っています。また、男手ひとつで娘二人を育て上げ、子育てについても持論があります。

プロフィール

■職歴・経歴
 大阪生まれ。大阪府立高校の教員を25年間つとめ、教頭・校長を経て2016年3月末に定年退職。4月より、学校法人大阪滋慶学園教育顧問として、高校連携を軸した広報を担当している。
2007.3 日本工業化学教育研究会 近畿事務局長、全国大会実行委員長
2010 大阪公立高等学校教頭会進路指導委員会委員長
2013 学校安全文部科学大臣表彰
2014 大阪府立高等学校長協会進学指導委員会副委員長
大阪府教員採用試験問題作成委員(2016まで)
2015 大阪府立高等学校長協会第二地区校長会委員長
大阪府立高等学校保健会理事(2016まで)
茨木市青少年問題協議会委員(2016まで)
■著書等
 「地球環境化学」、「工業化学実習」、「工業化学2」(実教出版)
 教育PROに学校経営が掲載
 進路指導・キャリア教育専門誌「キャリアガイダンス」(リクルート)学校運営の舵を取るトップに聞く 掲載
■PR
「自ら気づく人を育てる」を目標に掲げ、校長時代は、近隣の大学に自ら足を運びキャリア教育と高大連携の重要性を説き、3大学との教育連携を実現しました。また、オーストラリア語学研修やグアム修学旅行を実施し、多くの生徒がネイティブスピーカーに接することで、国際社会でのコミュニケーション能力の重要性と若いうちから、異文化に触れることでグローバル人材を育成しようと努めました。管理職を経験した2校で、学校webページを刷新し情報公開と広報活動に尽力しました。特に、校長時代は、学校webページは自分の顔であると認識し、リアルタイムの情報発信を心がけ、4年間で421号のブログを更新しました。また、工業高校教員時代は、生徒の就職先開拓のため飛び込みで、企業回りを行い求人に結び付けました。更には、教科書の執筆にも携わり、学術的造詣にも自信があります。常に経営視点と現場視点で現状を分析し、その時々の課題の解決策を、周りを巻き込みながら構築していく「分析力」と「創造力」、「調整力」が私の強みです。

出身校

大阪府立吹田高等学校
新潟大学 工学部 化学工学科
新潟大学大学院 工学研究科 修士課程

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。