大澤頼人

講師名 大澤頼人
講師名よみ おおさわよりひと
肩書き J&Cドリームアソシエイツ代表
一般社団法人日中産業交流協会理事
都道府県 兵庫県

プロフィール

伊藤ハムにおいて約30年間法務部に従事し、部長時代は企業法務の団体である経営法友会の運営委員を務め御意会を超えた人脈を形成。また伊藤ハムの中国事業の立ち上げから参加し中国にも人脈を形成。一般法務、海外法務、中国事業、コンプラインス方面に経験を積んでいます。
【職歴・経歴】
1977年同志社大学法学部卒業。伊藤ハムにおいて法務部創設に関与し2000年法務部長。この間、一般穂無、海外法務、不祥事対応、コンプライアンス体制作りに従事。法務部長として企業穂無の団体である経営法友会の運営委員を務め業界を超えた人脈を形成。また1997年から伊藤ハムの中国事業に関与し2002年に伊藤ハム(中国)常駐代表機構の一般代表に就任。その後、伊藤ハム(北京)有限公司の監事、伊藤生命科技(上海)有限公司の董事などを歴任し中国にも幅広い人脈を形成する。後身の育成のため同志社大学法学研究科、上海交通大学などでも講師を務める。2013年伊藤ハム法務部を定年で終え日中関係のビジネスコンサルティングや企業法務支援のためのJ&Cドリームアソシエイツを創設。一般社団法人日中産業交流協会の理事も兼ねる。
【専門分野】
日本企業の中国ビジネスの支援。企業法務支援。
【背景・活動歴】
企業法務という言葉が定着していない1980年代に伊藤ハムで法務部を創設。その背景は企業活動に契約意識をさせリスクを未然に防止する目的があった。その後は不祥事対応、コンプライアンス経営に貢献。海外出張も多くこなし、中でも伊藤ハムの中国事業に深く関与して中国において子会社設立、工場建設を支援してきた。そのような背景から、企業法務の重要性を学びつつ、中国での事業活動で柔軟性や交渉能力の重要性を痛感し、伊藤ハムを定年後に日中ビジネスと企業法務の支援を目的としたコンサルティング事務所J&Cドリームアソシエイツを設立。
J&Cドリームアソシエイツでは、日本企業の中国子会社のコンプライアンス体制作り、子会社の設立、M&A、事業再編や撤退などを支援を継続している。また国内においては法務部の創設や強化の支援を継続している。
【マスコミ】
AERAに2011年、2012年に取材されている。

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。