横山美裕

講師名 横山美裕
講師名よみ よこやまみひろ
肩書き 販売心理アドバイザー
コミュニケーションコーチ
都道府県 大阪府

アクセサリー4℃にて販売キャリアは20年。コミュニケーション能力を上げることに特化、声がけしないでお客様が近づいてくる接客方法を確立。また新世代リーダーの育成講師として一人一人の良さをいかした接客スタイルと心の持ち方を推進。理論と実践を統合させた人材育成スタイルに定評がある。

プロフィール

夙川学院短期大学家政科服飾デザイン専攻卒業。アクセサリーブランド4℃を展開する株式会社エフ・ディ・シィ・プロダクツに就職。出産の為一時退職。出産後4℃側からの要望により販売スタッフとして復帰。
販売のキャリアは20年。今まで初対面の人と接客した人数は延べ3万人に及ぶ。
社員時代には店長補佐として販売からスタッフ教育、販売計画、店舗の運営にまでも携わる。うめだ阪急百貨店では、全国一位の売り上げを誇る。
また百貨店での笑顔投票やスマイル賞も二度獲得の経験がある。
教育に携わった人数は延べ300人、店長への個人的なメンタルサポートは15人に及ぶ。サポートを受けることにより目標達成意識への向上、スタッフと円滑なコミュニケーションが図れたと好評。いつも笑顔で明るい横山からは元気がもらえる。頼れる存在で話を聴いてもらうと前向きになる。お店にいてくれると安心ができると信頼の声も。
自身はスタッフを育成する中で、気づかせる大切さを知りコーチングに興味を持つ。また色々なスタッフを観察しコミュニケーションを図っているなかで、お声掛けの悩みを持つことが多いことに気づく。
ここ8年は入店に着目し現場で実践。声がけしないでお客様が近づいてくる接客方法を確立させた。
現在は、セミナーや研修のほかにホスピタリティ専門学校でセリングスキルとジュエリー研究の授業を担当。
女性スタッフのチームをまとめてきた長い指導歴を元に次世代リーダー育成法を確立。観察力と質問力を上げることを推進している。
モットーとして<相手の心に寄り添うこと>と<自分らしさを生かすこと>販売員のモチベーションが上がらなければ、お客様の気持ちに寄り添った接客はできない。一人一人の良さをいかした接客スタイルと心の持ち方を推進している。 得意とするのはクライエントの強みを発見することや自己概念を感じ取ること。クライエントの無意識だった気持ちを見つけるカウンセリングには定評がある。
また、販売指導でのフィードバックでは、コーチング、カウンセリングの技術をいかし、モチベーションを上げる声がけをしている。

出身校

豊中市立 上野小学校
豊中市立 第3中学校
私立 夙川学院高等学校
私立 夙川学院短期大学 家政科 服飾デザイン専攻

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2020年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も10年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2019年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。