竸 朗子

講師名 竸 朗子
講師名よみ きそいあきこ
肩書き 子育て講演・講座・PTA
家庭教育セミナー 講師
都道府県 愛知県

他の母親と同じように「生活の中での子育て」の実践者として、「当事者」の立場・視点・感覚で、学んで役に立った理論や方法論を伝える内容は、親や支援者に「わかりやすい」と大好評を得ている。「声と笑顔に癒された」という評価も多い。

プロフィール

■職歴・経歴
1973年 愛知県名古屋市在住。
 大学で心理学を学んだ後、企業で研修の企画・講師・コンサルティング営業などに携わり、成人教育の分野で経験を積む。
 2004年に長男を出産。育児をする中で、大学で心理学を専攻した動機であった「子どもの心の育ち・親の関わり方」に興味関心が戻って来て、様々な親支援プログラム・子育ち支援プログラムを学ぶ。
 企業研修という人材育成のプロフェッショナルな現場で培ったノウハウと経験、自らの育児体験が、子育て講座の仕事に生き、2009年にOffice MOTOHIROを開業。
 定員16名の母親向け講座から、参加数2000名超のPTA講演まで、また700名超の高校生対象の講演など、多様な実績を持つ。
 開業前も含めこれまで10年間、自治体・教育行政・園や学校とともに「子どもたちの豊かな育ちのために、親が親として育つこと」を第一義に、親支援の専門家として、親子の安心をサポートし続けている。
・1996年   椙山女学園大学 人間関係学部 人間関係学科 心理学専攻 卒業
・1996 年〜 株式会社東海銀行(現 三菱東京UFJ銀行)営業企画部
・2001 年〜 株式会社ツーカーセルラー東海(現 KDDI株式会社)研修センター
・2006 年~ ピープルスタッフ株式会社(現 テンプスタッフ・ピープル株式会社)企業研修課
・2009 年 Office MOTOHIRO 開業
■活動実績
愛知県地域子育て支援センター事業連絡協議会/名古屋市教育委員会/日本PTA東海北陸ブロック協議会・名古屋市立小中学校PTA協議会/愛知県私立幼稚園連盟/愛知県私立幼稚園PTA連合協議会/名古屋市子ども・子育て支援センター/名古屋市男女協働参画推進センター/名古屋市緑区役所/半田市子育て支援課/豊田市次世代育成課・青少年相談センター/東海市子育て総合支援センター/あま市社会福祉課/刈谷市子育て支援課/津島市人権推進課/常滑市子育て総合支援センター/知多ブロック子ども会連絡協議会
ほか 保育園・幼稚園・小中学校・児童館・児童センター・生涯学習センターなど各所

出身校

名古屋市立 高坂小学校
名古屋市立 久方中学校
名古屋市立 桜台高等学校
椙山女学園大学 人間関係学部 人間関係学科 心理学専攻

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2018年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2017年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。