上原道康

講師名 上原道康
講師名よみ うえはらみちやす
肩書き 食生活ジャーナリスト
日本成人病予防協会認定講師
NPO法人埼玉県健康管理士会理事長
都道府県 埼玉県

食生活と健康について、食生活ジャーナリストとしての立場から、風評的なことではなく科学的に分かりやすく話して、理解してもらい生活に役立ててもらうことを訴えたい。TVや週刊誌の健康情報を鵜呑みにするのをやめましょう!

プロフィール

職歴:大手製薬会社(一般大衆約・医家向け医薬品・漢方薬各メーカー)で営業、製品開発などを経験後、1989年「健康と食生活を考える会」設立し、代表幹事に就任。同時期に「健康美容ニュース」を発行。平成29年5月現在で492号。
ドラッグストアーグループで、ダイエットアドバイザー育成講座や配置薬業界で営業マン向けの健康講座など数多く行う。ここ数年の実績は、
*東京農業大学グリーンアカデミー講師。(毎年一回数年間継続しました)
*総務相主催の国家公務員退職後の健康管理について、全国6箇所での講演経験。
*各地での老人大学校での講演多数。
*埼玉・東京公立小学校での食育をテーマとした講演など多数。年間約50回前後
専門:食生活と健康について科学的な裏付けのある講演。例えば、コンビニの弁当などは食品添加物が多いとか、防腐剤を使っているからと嫌がるのは風評に負けている。正しく利用するメリットなどを聞いてもらう。また熱中症には、水分と塩分補給と言われていますが、高血圧者は塩分控えめにと言われる。では高血圧者は熱中症対策にどう向かい合うべきかなど、わかりやすく話をすることをモットーとしています。
2019年3月までは「埼玉県食の安全県民会議委員」として2年間活動。
現在取り組んでいるのは、食の都市伝説について。
例えば、「日本人の腸は欧欧米人に比べて長い」とよく言われていますが、実際は?この説が出た根拠は?また「うなぎと梅干は食べ合わせが悪い」と言いますがほんと?うそ?その訳は?など食卓の話題としてもらいたいことを話しておりますが大変好評です。
著書:「食育」と「食生活」 その疑問・質問・いちゃもん・・・自費出版
発行:健康美容ニュースBYミッチー・ウエリー

出身校

健康と食生活を考える会代表幹事
食生活ジャーナリスト
日本成人病予防協会認定講師
兵庫県立小野高校卒
亜細亜大学商学部卒

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。