高野 晶

講師名 高野 晶
講師名よみ たかのあき
肩書き トランスジェンダー・LGBTアクティビスト
ビューティーカウンセラー
都道府県 香川県

性同一性障害の当事者(男性から女性へ戸籍の性別変更をして生きる体現者)として、四国・関西を中心に教育・行政機関や大学などでLGBT (多様な性)の理解を深めるための講師を務める。「心の性で生きる」秘訣を医療の現場で働くエステティシャン、ビューティーカウンセラーとして伝える。

プロフィール

1976年11月16日香川県高松市生まれ。
京都精華大学美術学部デザイン学科卒業後、デザイン会社に勤務。
2003年、エステティシャンに転身。以来、美のアドバイザーとして医療の場で、心身ともに多くの女性のケアをする。
同年より高松のLGBTサポートグループ“PROUD”で社会活動を始め、副代表を務めた。
2009年、性別適合手術を受け、戸籍の性別を男性から女性に変更 (高松市初の戸籍の性別変更)。
現在、エステティシャン、ビューティーカウンセラーとして働きながら、トランスジェンダー・LGBTアクティビストとして活動。香川県教育委員会のサポートによる小・中・高・特別支援学校での講演、行政機関、県外の大学でもLGBTの講演活動を続けている。
自分の性に悩むLGBTの子どもたち、その子どもを持つ親、関わる先生のサポートも務める。
2012年にはリカルデント『わたしが目醒めるプロジェクト』にて、自分自身がトランスジェンダーであることをカミングアウトした上でエントリー。4400名以上の応募者の中から「100人の女性」に選出され、世界的に有名なフォトグラファー レスリー・キーの被写体になった。
■専門分野
性同一性障害/トランスジェンダー/多様な性/人権/LGBT/LGBT研修/教職員研修/こどもの性/医療と性/LGBTと社会/LGBTと仕事/LGBTと家族/働く女性/女性と性/女性の美
■活動歴
香川県教育委員会の依頼によるLGBT研修会講師を香川県内の小・中・高・特別支援学校で務める。(学生、教職員対象)香川県人権・同和教育主任研修会 (教職員対象) ほか、PTA、保護者依頼によるLGBT研修会講師
川崎医療福祉大学(保健看護学科母性看護学非常勤講師)
兵庫医療大学(保健看護学科母性看護学概論非常勤講師)
近畿大学(教職員対象LGBT研修講師)
奈良女子大学(日本発達心理士会奈良支部主催研修会講師)
香川県人権・同和教育指導者養成講座講師(行政職員対象)
小豆島しあわせづくり研修会講師(一般、行政職員対象)
丸亀市人権政策推進本部研究会意見交換会講師(行政職員対象)

出身校

香川県立高松工芸高等学校美術科
京都精華大学美術学部デザイン学科

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2020年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も10年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2019年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。