中溝裕子

中溝裕子
講師名 中溝裕子
講師名よみ なかみぞゆうこ
肩書き 女子プロゴルファー
絵手紙作家
都道府県 東京都

高校卒業後、本格的にゴルフに取り組み23歳でプロゴルフテストにトップ合格。プロ3年目に難病「骨髄異形成症候群」を宣言されるが、骨髄移植により克服。長い闘病生活の中で感じた「前向きな考え方の大切さ」「命の大切さ」など、経験に基づいた講演は説得力に溢れ、各地で好評を得ている。

プロフィール

◆職歴・経歴
1965年 滋賀県彦根市生まれ。
14歳で森口祐子プロに憧れプロゴルファーになると決意。
高校卒業後、故・井上清次プロに師事し23歳でプロテストにトップ合格。
滋賀県出身初の女子プロゴルファーとなる。
しかしプロ3年目に10万人にひとりといわれる難病「骨髄異形成症候群」を宣告されるが、輸血を続けながらも試合に出場。
限界となった1997年12月、妹がドナーとなり骨髄移植を受ける。
移植後、血液型がAB型からB型に変わる。
2年8ヶ月東京女子医大に入院。GVHD(拒絶反応)で食事が摂れず3年間点滴生活を過ごす。
その入院中に叔母のすすめで「絵手紙」を始め、その後数々のポジティブメッセージを書き綴っている。
講演会やコラムなど執筆活動・絵手紙作家として活動する一方、
ラジオ・テレビ、また女優として舞台出演など多岐にわたって活躍。
公益財団法人 日本骨髄バンク評議員。
NPO法人 食といのちのお結び隊 代表。
◆著書
『みんながいるから 今があるから』 (集英社 ホーム社)
『リカバリー』 (新潮社)
『遊裕字適~中溝裕子の笑手紙集~』 (エス・エム・エス)

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。