鈴木隆広

講師名 鈴木隆広
講師名よみ すずきたかひろ
肩書き 分からなかった人でも分かるマーケティング講師
都道府県 東京都

予定の立たない紹介だけに頼ることなく、月に3件の新規顧客を獲得し続けながら今より1日2時間の自由な時間を確保する働き方を作るお手伝いをしています。

あなたのお店や会社がどのような集客を行えば、売上げアップに貢献できるのか?

徹底的に考え提案させていただいています。

プロフィール

20代にイギリスから日本までの陸路横断を決行。
帰国後に40年以上の歴史を持つコンサルティング会社入社。
落ちこぼれ社会人として時にはクライアントを怒らせてしまうこともあった。
百戦錬磨の経営者を相手にした仕事は決して楽ではなく、同期入社者が次々とリタイアしていく中、何とか持ちこたえ、少しづつビジネスについて学びトップセールスも獲得。
故 土光敏夫氏の愛弟子で世界一のセールスマンの元で住み込み修行を行うとともに、セミナー構築や講師・個別コンサルティング・現場での直接指導など、マネジーメントや社員育成など1000人超の経営者、2000人超のビジネスマンと生の対話を重ねる。
現在は独立をして『共感』と『対話』を大切に、分かりやすいマーケティングコンサルティングで好評を得ている。
こんにちは!
私は前職で、人材育成コンサルティング、高額社員研修などを販売していました。
しかし、それらの商品を売るためにはいつも大きな壁にぶつかっていました。
それは
お客さんに見せられる具体的な商品がない
商品が高額
短時間の説明では良さを分かってもらえない
使えば必ずよくなるものの『絶対に必要』な商品とは言えない
うさんくさく感じられる(笑)
です。

そこでお客さんの口から出てくる言葉は
「業界有名他社○○とどこが違うの?」(説明しきれない)
「高いですね~」(内容を理解していない段階で)
「検討してご連絡させていただきます」(断り)
でした。
そんな中でも購入を決定してくれる方は、
緊急に困っている方
紹介者の顔を立てなくてはいけない方
不足した説明でも奇跡的に何かをくみ取ってくれた方
しかいません。

そこで、『本当に必要と感じてくれる人』に『しっかりと分かってもらう』ためにはどうしたら良いかを追求し、現在の販売方法にたどり着きました。
商品やサービスが思うように売れていないのであれば、それは努力や根性が足りないのではありません。
ましてやその商品やサービスが悪いのでもありません。
必要としてくれる人の元へ届く道が作られていないだけなのです。
その証拠が同じビジネスで成功している同業他社です。

あなたのスキルやノウハウや資格はもっと必要とされ、そしてもっとリスペクトされるものです。
それを本当に必要な人にもっともっと届けていくためのお手伝いをさせていただければと思っています。

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。