多田恭章

講師名 多田恭章
講師名よみ ただやすあき
肩書き 税理士
都道府県 埼玉県

国税局や税務署等での経験を活かし、主に「国際税務」や「税務調査」をテーマとしたセミナーの講師を務めています。特に、企業の海外進出が進む近年では、「国際税務」の重要性は高まっています。セミナーでは、事例を交えながら、分かりやすい説明を心がけています。

プロフィール

■経歴
埼玉県蕨市生まれ
慶應義塾大学経済学部卒業
東京国税局 採用
都内税務署の法人課税部門で中小企業の法人税等の税務調査に従事
東京国税局、国税庁で国際税務、海外取引を中心とした業務に従事 
平成26年6月に退職し、税理士事務所(TOP総合会計事務所)を開業
法人の税務顧問、税務雑誌の執筆、セミナー講師等を務める
■雑誌、書籍執筆
・税理『中小企業を狙う「移転価格調査」「寄附金課税」に備える 第1回〜第6回』(ぎょうせい、平成30年4月号~9月号)
・週間ダイヤモンド『高齢者向け住まいでの土地活用』(ダイヤモンド社 2017年7月8日)
・会社法務A2Z『出向・転籍に関する税務上の留意事項』(第一法規、平成29年2月号)
・税理『国内外の資料情報の多様化と税理士の対応』(ぎょうせい、平成29年1月号)
・税と経営『我が国の国際課税の現状と今後の動向』(税経、平成28年1月1日号)
・税理『租税条約等に基づく情報交換』(ぎょうせい、平成27年9月号)
・「国際課税の税務調査対応マニュアル」(ぎょうせい、共著)
■セミナー講師等
・基礎から学ぶ国際税務(平成30年6月)
・中小企業に関係する国際税務の基礎知識(平成30年5月)
・基礎から学ぶ移転価格税制(平成29年11月)
・中堅・中小企業でも狙われやすい簡易な移転価格調査・寄附金課税(平成29年11月)
・税務調査対応と新加算税制度の留意点(平成29年11月)
・基礎から分かる税務調査対応テクニック(平成29年7月)
・平成29年度 税制改正のポイント(平成29年1月)
・これだけは知っておきたい国際税務の基礎知識(平成28年11月)
・移転価格税制の初歩から現状まで(平成28年2月)

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。