石垣孝浩

講師名 石垣孝浩
講師名よみ いしがきたかひろ
肩書き ウェブ戦略コンサルタント
web制作プロデューサー
制作会社代表取締役
都道府県 東京都

Webの中でも売上や成果を左右する重要な概念でもあるユーザビリティやUI/UXの構築を得意とする。専門はウェブ制作やデザイン、リーダシップ、ブランディング、各種マネジメントなど。レクチャーとハンズオンを組み合わせた実践型の講義も定評があり。現在はウェブ制作会社の代表取締役を務める

プロフィール

■職歴・経歴
1991年デザイン専門学校卒業。
10歳から漫画を描き始め、漫画家を志し25歳で講談社にて持ち込みした作品が応募総数1,000作品以上の中で上位3位という高評価を得て担当編集者がつくも自身の能力の限界を感じ断念。
その後、クリエイティブな仕事に就きたいという思いから、心機一転してグラフィックデザイナーとしてデザイン制作会社に入社。
さらに時代の波と共にウェブデザイナーへと転身・転職し、社内で制作部署の最高責任者として、制作指導・新人育成にあたり、採用人事担当、制作管理、予算管理、クライアント折衝、経営管理など総合的に幅広く携わる。
退職後はフリーランスとして複数の大手有名企業の制作プロジェクトにチームの一員として参画したのち、これまでの経験を生かして2016年2月に法人化。
■メッセージ
今の私にとってウェブコンサルティングやブランディングの構築に大きく影響しているのが、漫画家を目指していたことと、その間の生計を支えていた接客業を経験したことの二つです。
接客に関してはまさに生きたユーザビリティを学べる最良の現場でした。
そして、漫画家と編集者の関係は、クライアントと制作プロデューサーとの関係にもよく似ています。
漫画は、漫画家が一人が作っていると思われがちですが、実は編集者と二人三脚で作ります。漫画は芸術作品ではなく商業作品。つまり、売れなくては意味がありません。その売れるための舵とりをするのが編集者、つまりプロデューサーの役目です。
自社の商品に思い入れが強いほど、クライアントの意向も強く、その商品を売るためには、第三者の冷静な目が必要です。漫画家も自分の作品に強い思い入れがあります。しかし、それを読者が受け入れて、おもしろいと感じてくれなければ、その作品がヒットすることはありません。
そこで「一番最初の読者は担当編集者です」と言われました。私もクライアントにとって常に一番最初のユーザでありたいと願っています。
ユーザを疎かに扱っては売上や業績には決して繋がりません。ユーザが求めている情報を的確に捉えて、それを発信することにこそもっとも効果の高い訴求効果があるのです。
■主な実績(敬称略)
・アフラック生命保険株式会社 (NYSE上場) 医療保険ページリニューアル制作
・株式会社SMS (東証一部上場)看護師専門求人サイト運用チーム参画、介護支援システム開発チーム参画
・株式会社ぐるなび (東証一部上場) 位置連動型O2Oプロジェクトディレクション参画
・株式会社IIJ (東証一部上場) MVMO事業サイト運用チーム参画

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2018年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2017年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。