杉本直鴻

講師名 杉本直鴻
講師名よみ すぎもとなおこ
肩書き 株式会社SUGIコーポレイション代表取締役
日本秘書クラブ理事・関東支部代表
都道府県 東京都

プロフィール

魅力あるビジネスパーソンをデザイン。信頼の獲得、CS向上など企業のバリューアップを目指しつつ、個人のマナー、表情、立ち居振る舞い、話し方、服装などのトータルコンサルティングを行う。ディスカッションやロールプレイングを多く取り入れ、楽しみながらも知識を定着させる講義には定評がある。
■職歴・経歴
千葉県生まれ。広告業界にて、新商品企画・市場調査・販売促進・広告宣伝を経て、社長秘書という幅広い業務を経験。特に社長秘書時代に得た様々な知識・スキル(ビシネスマナー、サービス接遇、対人関係能力、状況対応能力、コミュニケーション能力、CS向上)を人財育成に生かすべく独立。
ビジネスマナー研修、コミュニケーション能力開発研修、CSサービス接遇研修、受付・接客接遇研修、ビシネスマナー講師養成講座まで幅広く指導。現在、文部科学省後援、秘書技能検定面接試験審査委員、サービス接遇検定面接試験審査委員を務めるかたわら、日本秘書クラブ理事・日本秘書クラブ関東支部・支部長としても活動。
■専門分野
【ビジネスマナー研修】
新入社員研修、新人フォローアップ研修、ビジネスメール研修、ビジネス文書研修、電話応対研修、接遇(来客)研修、秘書実務研修、秘書ホスピリティー研修、受付接遇、コミュニケーション研修
【検定試験対策研修】
秘書検定筆記・面接対策講座(2級~1級)、サービス接遇検定筆記・面接対策講座(2級~1級)、ビジネス実務
【就職・転職対策研修】
面接試験対策講座、履歴書・エントリーシート対策
【イメージコンサルティング】
パーソナルカラー診断、イメージデザイン戦略、スピーキングトレーニング
■最近の活動
人財育成コンサルタント、NPO法人日本人材教育協会講師、企業研修講師、金融機関系シンクタンク研修講師、商工会議所セミナー講師、キャリアカウンセラー、大学 キャリア開発非常勤講師、専門学校 キャリア開発非常勤講師 等
■著書・DVD・メディア出演
「ビジネスマナー向上計画」~パワーイメージが成功の秘訣~、はじめてのメディカルセクレタリー、(財)実務技能検定協会制作「準1級面接合格マニュアル」 DVD、生涯学習ユーキャン「ビジネスマナー」 DVD、NHK出版「資格はばたく」秘書技能検定 「資格・オールガイド」 DVD、「Domani」オフィスで喜ばれる“大人の気配りマナー塾”、「ChouChou」書き言葉センスアップ “気配り上手・仕事メール術”、「週刊エコノミスト」大人の悠遊、「サンデー毎日」杉本直鴻の社会人常識クイズ、「マイコミ オトナ・ラボ」ステキ女子講座、ベイFM「日本興亜損保Presents Morning Cruising」ラジオ出演、J-WAVE「STEP ONE」ラジオ出演、日経ウーマンオンライン、朝日新聞デジタル「withnews」、NHK教育テレビ「資格はばたく」秘書技能検定、通信教育・e-learning教材等 その他多数

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。