石原孝尚

講師名 石原孝尚
講師名よみ いしはらたかよし
肩書き プロフェッショナルサッカーコーチ
都道府県 東京都

プロフィール

高校・大学教員をえてINAC神戸の監督として史上初の四冠。アメリカ、オーストラリアのプロリーグでも指導。グローバルな視点から「部下のマネジメント」「人材育成」、「女性の活用」など多様なテーマでの講演が企業や女性、子どもたちにもわかりやいと喜ばれている。
■ 経歴
愛知県出身。筑波大学大学院時代、子どもの自主性の視点から母親のメンタルヘルスを研究、発表。U21男子日本代表や女子日本代表スタッフとしても活躍。前橋育英では元日本代表細貝萌や田中亜土夢を指導。帝京高校教員としてプロ野球ソフトバンク中村晃や日ハム杉谷拳士も指導。FC東京大久保拓生やサンフレッチェ広島稲垣祥など多くのプロ選手も育てている。大学教員を経てINAC神戸の監督として澤穂希などを率い史上初の四冠にチームを導く。アメリカ女子プロリーグのコーチに就任。アメリカ代表キャプテンChristie Ramponeなどアメリカ、オーストラリア、カナダなど各国代表選手たちを指導。アメリカでは北米トヨタの社長・副社長クラスに対して「日本人社員とアメリカ人社員のハイブリッドな活躍の仕方」についても講演
2017年浦和レッズレディースの監督に就任、現在、オーストラリア女子プロリーグMelbourne City FC Ladiesのコーチとして活躍。
日本サッカーS級ライセンス2019年、ヨーロッパサッカー連盟コーチングライセンスも受講。サッカーだけでなく、IT、経済、女性の社会での活躍などを世界中で学び続けている。
■ 講演内容
「女性が活躍できる組織作りとマネジメント論」
アメリカ、オーストラリアの女子プロチームで指導し、日本は組織の中で女性がもっと活躍してほしいと思いました。女性が活躍できる組織作り
「夢を持ちグローバルな人材を目指す」
世界でも活躍できる人材を目指せる環境作り。夢・目標をかかげ、自分を、チームを成長させチャレンジしていく人材育成についてお話します。モチベーションが上がらないとき、組織で自分が活躍できていないと思う時、誰しもあると思います。世界で活躍する選手たちも日々葛藤し努力をしています。 スポーツも経営も主役はプレーヤー(社員)であることはかわりません。
「組織と人材が成長しモチベーションを持って成功にチャレンジし続けるマネジメント」
選手やチームがいろいろな困難に直面しながらも成長しタイトルを獲得するところを何度も見てきました。そこには選手自身の取り組み、モチベーションが下がったときの働きかけ方、そしてリーダーのマネジメント。夢を持ち、チャレンジする組織には共通するものがありました。
・新たなチャレンジをする時は必ず今までより困難が増える。不可能に思えるような挑戦こそ成長につながる
・選手(社員)の成長は教育なくしてありえない
・モチベーションのない人のやる気を引き出すには

出身校

春日井市立 上条小学校
春日井市立 中部中学校
愛知県立 春日井高等学校
金沢大学 教育学部
筑波大学大学院 体育研究科 健康教育学専攻

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。