村井宏有

講師名 村井宏有
講師名よみ むらいひろくに
肩書き 地域活性化プロジェクト推進アドバイザー(観光振興)
広報誌づくりプランナー
都道府県 静岡県

地域活性化プロジェクト推進メンバー。広報誌制作のパートナーとして30年の経験と実績。デザイン専門学校非常勤講師。親しみやすい言葉と口調で共感を得られる語りを目指しています。

プロフィール

1962年、静岡県浜松市生まれ。
東洋大学社会学部応用社会学科マスコミ先攻卒業。
広告代理店・株式会社日本経済広告社に5年間、営業職として勤務。
1990年(28歳の時)、有限会社村井広告会社設立。コピーライターとして独立。
企業広報誌編集・学校PTA広報誌編集、社会福祉協議会広報誌編集などの実績。Jリーグサッカー観戦記・グルメ情報誌・住宅情報誌・人材採用・自動車メーカー関連全国取材・教育ソフトメーカー関連全国小・中・高校取材など、文章執筆経験は約30年。
1990年、静岡新聞社広告賞において「企画賞」受賞。
2010年、インターネット放送局を立ち上げて運営。
2012年、浜松市の公募事業に2件採択。市民映画の制作とまちなか放送局事業の実施。
2013年〜2015年、公的機関の公募事業に4件採択。こどもレポーター倶楽部、浜松ムービーフェスティバル、ドラマチックタウン浜松、浜松お笑いフェスティバルを実施。
2017年より、デザイン専門学校の非常勤講師(メディアと映像)。
2018年、静岡県高等学校美術科教員研修会「アドバイザー」。
2018年、日本版DMOのための参考事例として紹介されているスイス・ツェルマットを視察。ブルガーゲマインデ事務局、ツェルマット観光局を取材。日本の観光カリスマ100選のひとり山田桂一郎氏から、現地で1週間レクチャーを受講。
地域活性化プロジェクト「天浜線 人と時代をつなぐ 花のリレー・プロジェクト」推進メンバー。天竜浜名湖鉄道を観光資源に、アダプト・プログラムを活用することで地域住民・地元企業の参加を促す仕組みを構築、沿線に花を植えて育てる活動を推進しています。参加団体は小・中・高校生にも広がり、すでに100団体を超えています。2020年に浜松で開催される「第26回 全国花のまちづくり大会」にて中間成果発表を予定。
「地域インバウンド対応のための観光ビジネス人材育成講座(eラーニング)」修了。

専門学校ルネサンス・デザイン アカデミーでの講義風景 授業は「動画およびメディア」 広報誌づくりのワンポイントアドバイスの講習会様子1(葵・高丘地区社会福祉協議会) 広報誌づくりのワンポイントアドバイスの講習会様子2(葵・高丘地区社会福祉協議会)

出身校

浜松市立 河輪小学校
浜松市立 南陽中学校
静岡県立 浜松南高等学校
東洋大学 社会学部応用社会学科マスコミ先攻

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2018年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2017年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。