山﨑 朗

講師名 山﨑 朗
講師名よみ やまさきあきら
肩書き 中央大学経済学部 教授   
日本国づくり研究所 顧問
日本産業プロジェクト協議会首都圏ハブ空港研究会 座長
都道府県 東京都

理系と文系の両利きを特徴として、日本の産業問題、イノベーション、産業クラスターや地方創生を研究している。また、関連して、港湾、空港、工場立地、インバウンドなどに関する評論や講演も多い。
国土の末端を国土の先端へとキャッチフレーズとして、辺境地域の活性化にも貢献している。

プロフィール

■経歴・職歴
佐賀県唐津市生まれ。
京都大学工学部合成化学科卒業。
九州大学大学院経済学研究科博士課程満期退学。博士(経済学)。
九州大学経済学部助手、フェリス女学院大学文学部講師、滋賀大学経済学部助教授、九州大学大学院経済学研究院教授を経て、現在、中央大学経済学部教授。
国土審議会、産業構造審議会や産業クラスター、知的クラスターなどに関する委員を歴任。
科学技術、イノベーション、地域振興、地方創生、港湾、空港など幅広いテーマを研究対象としている。講演等はこれまでに約300回。北海道から沖縄の各地で行っている。
最近では、琉球銀行70周年記念シンポジウムの基調講演を担当。
これまでに340本の論文や評論を執筆。
『日本経済新聞』の経済教室や「やさしい経済学(連載)」をはじめ、新聞や経済誌にも多数寄稿。
産業構造寝具会、国土審議会、科学技術振興機構・地域科学クラスター主監、知的クラスターや産業クラスターに関する委員会の委員、沖縄県の産業クラスターの委員長、港湾・空港関連の委員など、150近い委員を歴任。
TVQの九州経済NOWのメインコメンテイターも約3年務めた。
地方創生やインバウンド、産業クラスター、国土計画など幅広い地域開発に関する講演経験も豊富。
東洋経済高橋亀吉記念賞受賞。
■専門分野
街づくり、地方創生、インバウンド、未来論、空港、工場立地
■著書
『日本の国土計画と地域開発』(単著)東洋経済新報社
『IT革命とモバイルの経済学』(共編)東洋経済新報社
『日本の産業クラスター戦略―地域における競争優位の確立』(共著:有斐閣)
『地域創生のデザイン』(編著:中央経済社)
『東京飛ばしの地方創生』(久保隆行との共著:時事通信社)
『地域産業のイノベーションシステム: 集積と連携が生む都市の経済』(編著)(中央経済社)

第22回国際公共政策学会シンポジウム 雑誌記事の取材時に撮影 貿易研究センター主催の産業クラスターシンポジウム(宮崎市)

出身校

唐津市立志道小学校卒業
唐津私立第一中学校卒業
佐賀県立唐津東高校卒業
京都大学工学部合成化学科卒業
九州大学大学院経済学研究科博士課程満期退学
博士(経済学)

地域経済創生の課題と戦略

<受講者の反応・成果>
リージョナルイノベーションシステムを中心に話をしたが、参加者が自治体関係者および三井不動産の社員や建設・不動産関係の部長クラスであったため、十分に理解していただけたかどうかは不明。質問内容が講演内容とはすこしずれていたように感じた。
応募開始から半日で予定の席数125席が満席となったことからすれば、関心は高かったのかもしれない。

<開催目的に対して>
アンケート調査も実施あれている。お礼のメールでは評価していただいたが、詳細は不明。

主催者:東京大学公共政策大学院・三井不動産寄付講座共催様

会合名:公開セミナー「クリエイティブ地域創生」

2019 年 07 月実施 東京都 学校・PTA 

プレミアムな地域創生について

主催者:銚子信用金庫様

会合名:食農連携研究会

2019 年 02 月実施 千葉県 金融業 

プレミアム沖縄創生戦略

<受講者の反応・成果>
パネルディスカッションに参加された地元の経営者、ホテル事業者から新しい視点を得たと公表であった。

<開催目的に対して>
予定の席数を超えて、補助いすまで動員。その後、関連する雑誌等に講演の概要が記載されている。

主催者:琉球銀行・九州経済調査協会様

会合名:琉球銀行・九州経済調査協会創立70周年記念シンポジウム

2019 年 02 月実施 沖縄県 金融業 

地域創生を推進するために圏域に求まられる機能(基調講演)

主催者:山形県庁様

会合名:第四回圏域形成研究会

2018 年 03 月実施 山形県 官公庁 

2050年の地域創生をデザインする-未来を読み解く4つの視点から-

<受講者の反応・成果>
国土交通省の国土計画部局の幹部の勉強会であり、多くの質問があり、活発な勉強会となった。

主催者:地域開発センター様

会合名:国土の長期展望に関する勉強会

2017 年 12 月実施 東京都 官公庁 

グローバル地域創生

主催者:静岡県庁様

会合名:観光先進県実現に向けた“ふじのくに”の挑戦シンポジウム

2017 年 02 月実施 静岡県 官公庁 

グローバル地域創生

主催者:静岡県庁様

会合名:観光先進県実現に向けた“ふじのくに”の挑戦シンポジウム

2017 年 02 月実施 静岡県 官公庁 

ワールドクラスの研究体制―その実現に向けての未来戦略―

主催者:文部科学省研究振興局学術振興課様

会合名:共同研究・共同利用を考えるオープンフォーラム 第8回

2017 年 01 月実施 東京都 官公庁 

グローバル地域創生に向かって舵を切れ

主催者:九州経済調査協会様

会合名:九州経済調査協会70周年記念事業 第2回九州経済調査協会未来セミナー

2016 年 10 月実施 福岡県 業界・職業団体 

地域創生

主催者:西日本新聞社東京支局様

会合名:二水会

2015 年 09 月実施 東京都 市民大学等 

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。