中島史朗

講師名 中島史朗
講師名よみ なかしましろう
肩書き 商品出世PRプロデューサー

売上を上げるPR仕掛人
都道府県 兵庫県

広告費ゼロ!プレスリリースを送ってマスコミでPRし売れ続ける仕組みをつくるPRコンサルタント。中小食品メーカーでゼロから広報部署を立上げ、半年で新聞雑誌掲載17件、売上前年比160%に貢献後独立。大阪府立中之島図書館主催セミナーで「プレスリリースの書き方」について講演、高評価

プロフィール

【職歴・経歴】
広告代理店で32年間広告・販促企画を担当し、飲料新商品の
売上前年比900%、通販健康食品の売上前年比230%に貢献後、
世の中に埋もれた良い商品を世に出す仕事をしたいという
強い想いを持つようになり、中小企業へ転職。
転職先でPR部署の立上げを命じられたものの、広告費も、
経験も、人脈も、何もかも、ほぼゼロからのスタート。
マスコミから門前払い・叱責・罵倒を繰り返されながら、
ノウハウを蓄積、PR専門書やPR担当者からの知見を加え、
独自のプレスリリース作成・メディアアプローチ・
マスコミ関係構築マニュアルを完成。
半年で新聞雑誌掲載17件、売上前年比160%に貢献、
4年間で81件のマスコミ掲載を獲得するなどの成果を上げ独立。
独立後すぐ仕事が取れるほど世の中は甘くなく、
しばらく開店休業に近い状態が続いたが、その後PR業務を
ゼロから立上げた実績を評価され、受注を拡大。
たった1日のコンサルでヤフーニュースなど3件、
1年のコンサルでNHK全国放送など34件のマスコミ掲載を
獲得するなど、独自マニュアルの有効性を実証。
さらに、マスコミに掲載するだけではなく、中小企業診断士の
ノウハウを活かして売れ続ける仕組みをつくり、広告代理店での
ノウハウを活かしてその仕組みを実行
顧客からは「確かな経験と実績に基づく体系的ノウハウ」
「作って終わりではなく、一緒に寄り添うカタチの戦略的な
メディアアプローチとその後のアフターフォロー」「親身に
なって話を聞き自分事のようにサポートする誠実な人柄」に
高い評価をいただく
【講演実績】
2019年から講演活動を開始、7月には、大阪府立中之島
図書館・大阪中小企業診断士会主催のビジネスセミナー
「広告費ゼロ・人脈ゼロ・実績ゼロから始める
売上アップにつながるプレスリリースの書き方・届け方」
で講師を務める。
「プレスリリースを書くためのコツがよくわかった。
経験からの説明なので説得力があった」
「実例も多くて、楽しく拝聴しました」
「仕事にすぐ実践できる内容で大変参考になりました」
「良かった◎内容をさらに次回でも詳細/ディスカッション形式でききたい」
など、高い評価をいただく
その後は、2ヶ月に1回のペースで定期的にミニセミナーを開催
「具体的でわかりやすかった」と好評

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。