本山和佳子

講師名 本山和佳子
講師名よみ もとやまわかこ
肩書き 童謡・日本歌曲演奏家
オペラ歌手
童謡研究家
都道府県 埼玉県

プロフィール

日本の童謡は、明治の文部省唱歌に始まり、大正期の童謡運動、戦後はNHK「みんなのうた」「おかあさんといっしょ」などの流れの中で、名だたる詩人や作曲家が心を込めて作り上げた一大ジャンルです。
その底流には、作者らの子どもの対する溢れんばかりの愛情があります。
だから、他国の童謡とは全くレベルの違う高い芸術性を備えており、一度声に出して歌えば、年令を問わず必ず聴くひとの心を打つことができるのです。
日本の童謡は、なんでない日常の光景を切り取って美しく叙情的に作られていて歌の巧拙を問わず父母から子へ歌いかけるとき自然に親子の絆は深まり、子どもの心も豊かに成長していきます。
しかし昨今では、社会が大きく変化し、童謡の世界のような景色や心情がどんどん消失しつつあります。そういう現状を見るにつけ、日本が誇る文化とも言える、大切な童謡を守り、次代に継承していくことはとても大事なことであると考えます。
プロフィール
東京音楽大学音楽学部声楽専攻及び
東京音楽大学研究科(現大学院)2年終了
卒業後「本山音楽教室」を立ち上げ35年間指導している。
読譜力等の基礎的な知識を、歌を取り入れた指導法は、とてもユニークなものである。
特に、導入時の指導には定評がある。
1985年「こまばエミナース」においてデビュー演奏会を行う。「ボエーム」のミミ・「アイーダ」のアイーダ・「道化師」のネッダ・「トロバトーレ」のレオノーラ・「友人フリッツ」のスゼル等のイタリアオペラ・オペラアンサンブル、ファミリーコンサートを中心に、演奏活動を行っており、数々のオーディションに合格している。1988年サントリーホールにおいて行われた、全日本演奏家協会推薦コンサート及び、1990年日比谷公会堂においてのジョイントコンサートにおいて好評を博す。
また、幼稚園、保育園 小学校、老人ホームなどにおいて数々のボランティアコンサートを行っている。
1992年、日本クラッシック音楽コンクール声楽部門において、関東地区大会で、奨励賞全国大会では秀演賞を受賞した。

出身校

東京音楽大学音楽学科声楽専攻
東京音楽大学研究家(現大学院)音楽学科声楽専攻

本山和佳子が提案するプラン

参考動画

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。