佐藤 ユウキ

講師名 佐藤 ユウキ
講師名よみ さとうゆうき
肩書き ライフデザインカウンセラー
恋愛・婚活カウンセラー
ワーク・ライフ・バランスコンサルタント
都道府県 新潟県

プロフィール

■職歴・経歴 2003-2008年 株式会社リクルートメディアコミュニケーションズにて新卒学生と企業を結ぶ「リクナビ」および合同会社説明会の求人情報制作を担当。
2010年 新潟にて「人と人を結ぶ」をテーマに株式会社トアイリンクスを創業。
男女間の出会い=婚活事業、起業家同士の出会い=レンタルオフィス・貸し会議室事業、企業と人との出会い=WEB・デザイン制作事業を手掛ける。
婚活事業では、坊コン、尼コンを主催し、海外メディアからも多数取材を受け、ムーブメントの先駆けとなった。
創業当初よりテレワークを導入し、地方における女性活躍推進を実践。
H25年新潟県ハッピーパートナー企業に認定。
平成28年4月、総務省が実施している平成27年度「テレワーク先駆者」企業として認定。
平成29年度は新潟県で唯一「テレワーク百選」企業に認定。
令和元年度総務省発行「地域企業に学ぶ」テレワーク実践実例集に新潟県の取り組みとして掲載。
■専門分野
男女間の恋愛・婚活カウンセラー、ライフデザイン、起業、テレワーク、ワーク・ライフ・バランスコンサルタント、ダイバーシティ、地方起業
■背景・活動歴など
大学時代は霊長類を中心に生物学を学ぶ。その後東京の大手求人広告会社を経験後、新潟にUターンしライフデザインにまつわる分野で起業。戦略的なライフデザインを引き出すことを得意としている。
自治体ならびに大学にてライフデザインやコミュニケーションについての講師実績多数。新たにカウンセリングを学び、以降、一人ひとりの価値の引き出しを支援するマネジメントを実践中。
□婚活関連:見附市様:「人は見た目が9割!」、「第一印象UP講座」、「男性脳・女性脳別会話力UP講座」、「男女の違いを学んで、婚活に活かす」、「結婚に結びつけるための関係性の構築について」
十日町市様:男性向け「第一印象UP講座」、女性向け「女子力UPセミナー〜ライフプランを考える〜」
上越商工会議所 女性会:「新潟県の今ドキ婚活事情」
燕市様:女性向け「出会い応援セミナー」ほか
□その他:新潟県農業士会様「出会いについての講話」、オッペン化粧品様「女性の起業について」、大光銀行様「銀行主催の起業塾にて先輩起業人としての講話」、新潟市企業立地課補助事業「「雇う」について」、株式会社アイエフエムネット様「障がい者の方を対象に、「働く」ということ」、見附市建設関連企業による安全大会「ワークライフバランス講座」ほか

出身校

宮城教育大学 自然環境学科

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2020年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も10年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2019年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。