左伴繁雄

講師名 左伴繁雄
講師名よみ ひだりともしげお
肩書き スポーツビジネスコンサルタント
都道府県 東京都

慶應大卒後、日産自動車(生産部門)を経て、45歳で横浜F・マリノス社長に就任。同チームの黄金時代を築くなど、プロサッカービジネス界において、J1、J2双方で優勝を経験した唯一の役員として名高い。講演では「成功するための組織づくり」など、実績に裏付けられた内容に定評がある。

プロフィール

■経歴
プロサッカービジネス界において、J1、J2双方で優勝を経験した唯一の役員(J1:9年で6回優勝、J2:5年で 1回優勝、4回昇格)であり、優勝するために必要なチーム、フロントの在り方に精通 。2001年に45歳の若さで横浜F・マリノスに社長就任の折には「(日産自動車では)生産畑にいて、サッカーのことはほとんど知らなかった」中で、降格の危機に瀕していたF・マリノスを、J1残留という難しいミッションに如何に立ち向かいリーグ2連覇につなげていったのか?如何にして横浜F・マリノスの黄金時代を築き上げることができたのか?その後、「マリノスで果たせなかった夢を、湘南ベルマーレで実現させたかったこととは何なのか?」、親会社のあるマリノスで6年、市民型クラブの湘南で6年の経営実績ののち、サッカー王国・清水エスパルスの仕事を引き受けた理由とは。「地域と共生しながら発展するビジネスモデル」の構築を目標に掲げ、プロスポーツクラブの経営者として培った「成功するための組織づくり」について講演。
■生年月日 1955年10月26日
■出身校 神奈川県立希望が丘高等学校 卒業 慶應義塾大学法学部政治学科 卒業
■主なキャリア
1979〜86年 日産自動車(株)
1986〜89年 英国日産自動車製造(株)
1989〜2001年 日産自動車(株)
2001〜2007年 横浜マリノス(株)/代表取締役社長
2008〜2015年 (株)湘南ベルマーレ/専務取締役
2015〜2020年 (株)エスパルス/代表取締役社長
2020年〜2021年 (株)VELTEXスポーツエンタープライズ /エグゼクティブスーパーバイザー(非常勤)・・・プロバスケットボール、(株)エススポーツ/エグゼクティブアドバイザー(非常勤)・・・二輪モータースポーツ
2021年〜現在 (株)カターレ富山/代表取締役
■メモリアルアチーブメント
・J1年間チャンピオン2回(2003/2004)
・J1ステージ優勝3回(2003前後期/2004前期)
・ナビスコカップ優勝1回(2001)
・J1昇格4回(2009/2012/2014/2016)
・J2降格3回(2010/2013/2015)
・社長在位公式戦通算成績403試合 185勝85分133敗
■こだわり
・スポーツがもたらす喜怒哀楽で、万人が生きてこその豊かな人生を享受すること
・権限と責任を明確にした上での権限委譲の推進
・ガラス張り経営とクロスコミュニケーションの実践
・褒める、戦う、リスペクトする文化の醸成

出身校

神奈川県立希望が丘高等学校 卒業
慶應義塾大学法学部政治学科 卒業

参考動画

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。