金森努

講師名 金森努
講師名よみ かなもりつとむ
肩書き 「売れない…」を「売れる!」に変えるマーケティングコンサルタント・トレーナー

有限会社金森マーケティング事務所 取締役

青山学院大学経済学部非常勤講師(ベンチャービジネスとマーケティング論)
都道府県 東京都

プロフィール

【経歴】
キャリアのスタートはコールセンター。顧客対応の中で、本当の「顧客の生の声」に触れ、「この人はナゼ、こんなコトを聞いてくるんだろう?こんなモノを買うんだろう」と、「消費者行動」に興味を覚え深くマーケティングの世界に踏み込む。(現・日本消費者行動研究学会学術会員)。
コンサルティング会社・広告会社(電通ワンダーマン)を経て、2005年に独立。
今日まで30年以上、マーケティングの“現場”で活動している。
【コンサルタントとしての活動】
商品・サービスの開発はもとより、販売計画の策定等、「売れ続けるしくみ」を作るまで確実にサポート。また、「作ってしまったけど売れない商品・サービス」の「テコ入れ・復活プラン策定」という、「売れない…」を「売れる!」に変えることを得意としている。新規顧客獲得~顧客囲い込み・リピート促進のコミュニケーションプラン立案も広告会社出身のノウハウを活かし数多く手がけている。
【講師として活動】
自らが手がけたコンサルティングや、執筆のための取材内容を元にした事例や演習で「現場の疑似体験」ができ、机上論に終わらない数多くの「マーケティングのキモ」が学べると受講者に好評を得ている。著書とも共通して、マーケティングを「体系=流れ」で読み解けるようになるメソッドで、単に「マーケティング知っている」だけでなく、「自分の業務に活かせる」ようになることが特徴。
・2005年~現在:青山学院大学 経済学部非常勤講師(ベンチャーとマーケティング論)
・2006年~2018年:グロービス経営大学院大学 客員准教授(マーケティング・経営戦略のクラス、企業研修)
・企業研修は現在、コンサルティング業務と平行して年間100社(週2社)程度の講義を担当している。
【著作活動】
「マーケティングが初めての人でも、具体的でわかりやすく、楽しく学べる」をコンセプトに、「最新版 図解よくわかるこれからのマーケティング」(同文舘出版)「9のフレームワークで理解するマーケティング超入門」(同文舘出版)「ポーター×コトラー 仕事現場で使えるマーケティングの実践法が2.5時間でわかる本」(TAC出版・共著)…等、マーケティング関連書籍10数冊を執筆している。

出身校

千葉市立長作小学校
千葉市立花見川第一中学校
私立千葉敬愛高等学校
東洋大学 法学部 経営法学科
南カリフォルニア大学 ジェロントロジー学科 通信課程

主催者登録はこちら(無料)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2020年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も10年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2019年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。